NowPlaing!
Now Playing.

February 14, 2018

[Mining]

採掘 (2018/2/14)

昨晩、PCI-Eのライザーカードが一枚壊れました(自分用メモ)。
壊れる壊れるとは聞いていましたが、本当に壊れるとは。
まぁ、ふさふさ静電気バチバチのパジャマ着てPCの回りをウロウロしたのが原因だとは思うのですけど。アホですなー。

- - - - - - - - -
コインの価格は暴落したあと、一服しましたが、その後は伸びる気配がありません。GMOとDMMが採掘センターを作って運用を始めたそうだけど、大丈夫かいな?
先の日記では「最終的にはコインは取り合いになって上がる」と予想しましたが、下のようなニュースを読むと「余ってんのかい!」で、もう上がらないんじゃないかとも思えるようになってきました。

ビットコインは900ドルに下落も、ドットコム・バブル期の経験則なら(Bloomberg:2018年2月13日 8:36 JST)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-12/P426TK6JTSE801

昨年12月に2万ドル近くの過去最高値を記録後、既に5割以上下落したビットコインは、供給が持続不可能なほど増加する環境ではさらに90%下落する可能性がある。アマゾン・ドット・コム株とナスダック総合指数が2000年にかけて目を見張るような上昇後、下落した経験則に当てはめれば、ビットコインは900ドルに値下がりし得るという。
(中略)
フォークと呼ばれる分裂で、本来のブロックチェーンを基にすると既に5000万コイン余りが存在している。

続きを読む "採掘 (2018/2/14)"

February 06, 2018

[Mining]

採掘 (2018/2/6)

絶賛バブル崩壊中です。一日一日、下がって行く…。今日2018/2/6の時点で一カ月前の1/3です。

CoinCheckのNEM流出から始まった暴落ですが、元と言えば昨年末頃にはアメリカなどで「これはバブルだ、いつか弾ける」と言われて急落したりしてたのに、日本や韓国辺りで「下がったぞ!買い時だ!」とかって買うもんだから値段が吊り上って… という動きをしていたのだと思います。
こんな記事までありました。年末頃は既に「危険だ」と思ったけどなぁ。(日本で買って韓国で売るだけで儲かったんじゃないのか? そういう人がいるから相場が狂うのか…。)

仮想通貨の効果的な対策を見出せない韓国政府(Newsweekjapan.jp、2018年2月5日(月)14時00分)

韓国の市場価格が外国相場を上回るキムチプレミアム現象で、ビットコイン価格は韓国時間2017年11月29日には海外相場より17%高い(中略)

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9468.php

で、そして本当に弾けた、と。

- - - - - - - - - -
採掘している側としては、交換レートには関係なくただ掘るだけなので、関係ないとは言わないものの、さほど影響はないと思います。
しかし当月の上がりを計算しようとすると、ちょっとビビりますね。今のPCは一日250円の電気代で年末頃は600円程度の上がり(レートによる)でしたが、今日のレートでは400円弱程度の上がりという計算になってます。やってもほとんど意味がない、または赤字が出る寸前です。
まあそうは計算しても今のレートで円に換金するわけではないので、採掘を続けてまたレートが上がった時にはすかさず換金すれば良いかなぁ、と思っています。
ので、当分放置(採掘)。
寒波が来て電力供給が危なくなったら遠慮なく一休みさせようかな。

続きを読む "採掘 (2018/2/6)"

January 05, 2018

[Mining]

採掘 (2018/1/5)

あけましたのでおめでとうございます。

niceHashがサービスを停止した時点(まだ盗まれたと報道される前)で、急ぎ設定変更を行いました。機材は休ませると稼ぐことをせずただ腐ってゆくからです。
取り合えず、6月〜9月に採掘で使っていたMinerGateでの採掘に当てました。
niceHashは、最も効率が良いコインに自動で切り替えながら採掘し報酬をビットコインで支払われるのが良い所(だと思います)。対してこちらは普通にサービスを提供しているだけで、自分でコインを選んで採掘し、そのコインが報酬として入って来ます。ですのでRadeonはXMRを、GeForceはZCASHを掘る設定にして復活までの間稼働させました。
niceHash復活までの一カ月でどちらも約0.1コイン採掘出来、相場に照らし合わせるとXMR0.1コイン=$40、ZCASH0.1コイン=$50になったようです。月の電気代が7500円程なので、まだプラスですね。

-----
さて、年末ぎりぎりでniceHashがサービス再開したので設定は戻しました。
niceHashはスポンサーが付いて資金を得たため再開にこぎつけたようです。仮想通貨がまだまだ儲かるはずということで、運営を続ければ飛んだ資金を補てんした上でも更に十分利益が得られるとスポンサーがにらんだのでしょう。(お金を貸して欲しいniceHashにだいぶ吹っかけたのかも知れませんな)
niceHashは「our Bitcoin was stolen」と表現していました(コメントで「ourじゃない、I(niceHash)だけで、俺の持ち物が盗まれたわけじゃない」というツッコミもありましたが)。各自niceHashに貯めていた分は一度0とされ「戻すつもりだが1/31に改めて告知する」としました。
私の0.03BTCがどうなるかは、また後ほどご報告することにします。

続きを読む "採掘 (2018/1/5)"