June 27, 2017

[Computer]

7インチ/HDMI/USB給電 自作液晶

去年の夏から冬にかけて、表題の液晶モニターを自作しました。
7インチ1024*600/HDMI, VGA/USB給電の液晶パネルがアリババで$30程度、100均のフォトフレームでモニターが一台組み上がるというのです。
 
アリババで買うのはさすがに怖いので、ebayを見たらありました。最安を選んで…10日ほど。
確認不足で800*600のパネルでした(やっちまった)。
100均でフォトフレーム、基板収納用のお弁当箱、あれこれ工具類、それからネジ・スペーサー…結局かなり買った(^^;;;
でもちゃんと動くところまでは出来ました。
 
気になったのは…

 
音が出ない。
HDMIに音が含まれてるけどAudioアウトプットが無い。PCを繋ぐには良いけど、ミニファミコンでゲームするのには困る。
Audioアウトプットがあるコントロール基板があるけど、そうなると5Vでは動かずACアダプタが必要に。
12Vが出せるモバイルバッテリーが必要?昇圧する?
HDMI-VGAを使うとAudioアウトプットがある。音が小さいので電池式のスピーカーが必須と思われる。
ただVGAにするとVGAケーブルが必要で、細くて柔らかく短い…なんて都合の良いVGAケーブルなんてない。せいぜい細いだけ。0.7mとか居酒屋のテーブルでは邪魔だ。
 
ちょっと調べたらVGAケーブルをばらしてコネクタを取り出し、リード線でもLANケーブルでもなんでもいいからはんだ付けしろ、とのこと…。自作か。LANケーブルで良いなら巻き取りタイプのが使えるかな?
VGAのコネクタは数百円だけど、要らないVGAをばらしたら手に入る。が…。めんどう…。

あとフォトフレームのガラスはただのガラスなので指紋がとても気になる。

最後に、ポリのお弁当箱を加工するには、熱したカッターが良いとのこと。な、なるほど…。

Posted by nic at 12:59 PM | Comments (0)

June 14, 2017

[Mining]

採掘始めました

という訳で採掘始めました。
サーバ用に組んだPCに余ってた2.5インチHDDにWin10を入れ、ヤフオクで2000円のビデオカードを落札してスタートです。
とりあえず簡単お試しから始めて、今は効率のいいアプリでMonero (XMR) というのを掘っています。これは1コイン50USドル程度で、採掘を始めた6月頭は40ドルぐらいだったのですが、先週は高騰して60ドル、今日は52ドルぐらいで推移しているようです。

さて、簡単に収支を書きます。
まず主たる支出、電気代。東京電力の従量電灯B契約での第2段階料金は1kWh当り26円。
PCの運転時にワットメーターで計って、電気代と同じ単位のkWhに換算すると1時間当たりの電気代が分かります。で、24掛けて1日分の電気代を計算しました。
・PCアイドル運転の時(参考):30w =0.030kWh x26円 =0.78円/H x24H =18.72円/Day
・採掘時(ビデオカード全力運転):75w =0.075kWh x26円 =1.95円/H x24H =46.8円/Day
今日で13日目だそうで、全力運転を続けたと仮定して604.8円です。

次に採掘出来た分を円に換算します。
今日の昼頃までに採掘した分の割り当ては「0.100880259942」コイン。ざっくり1コイン50ドル、1ドル110円として掛け算すると554.84円。(本当はここから更にコインの移動や通貨の移行で手数料が引かれるそうです)

えー、2週間で50円の損失ですね。orz


- - - - - - - - -
以上のことから、この2000円のカード1枚ではカードとPC本体の両方の消費電力をまかなえるほど稼げないようです。
ちなみにカードだけなら45wで一日28円で稼ぎは一日40円ちょっとですから、12円のプラスです。カード単体では一応プラス。
ということでまずはPC本体の消費電力をまかなえるほど稼ぐことが目標のようです。
PC本体の消費電力は一日19円なので、カードがもう1枚あれば2枚で24円稼げるので「24-19」で一日5円のプラス。一日5円かぁ...。10日で50円。100日で500円。300日(約一年)で1500円。中古のカード2000円したんですけど(笑)。1枚追加したことにしてるから2年運転して中古のビデオカード2枚分。そこからがやっと純粋に利益ですね。4年動かして4000円では交換のカードも買えないですねぃ。
 
このようにどうしてもPC本体の電気代がありますので、PC1台に複数のカードを挿すのが流行り、というか必然なようです。
今回のサーバ用PCはスロットが1本しかなく2枚目のカードを挿すことが出来ないのでここの置換えを検討しています。そして2枚目のカードも選定中です。
ただプラスとはいえ一日5円では、やっても、ねぇ。
結局、ある程度ドカンと投資しないと正常なリターンが望めないようです。例えば3万円のカードを買って - 一日100円稼ぎ - 300日3万円で償却。それも「一年かかってトントン」という計算だと一年未満でカードが故障することも考えうる訳です(そんなことになったら大赤字です。新品のカードなら保証期間かも)。それでも2年間何事もなく動いてくれれば3万円手元にのこるので、これならでカードが買い替えられますね。
個人的にはこれが最低(目標)ラインかなぁ。
6万円でカード2枚投資したとして - 一日250円稼いで100日では25000円 - 300日では75000円。投資分を差し引いて一年間でプラス15000円。これぐらいだと俄然やる気が出てきますね。
 
そんなわけで今回の件を通じて個人的にまとめをば。
・そもそも日本は電気代が高い(電気代が安い地域では低い効率でもプラス収支になる)
・消費電力あたりの処理能力/効率が低い(最新型で能力が高くても電気代に見合う効率じゃないとダメ)
・コインの価値が変動する(目減りする可能性も。またコインを選ぶことで、他に処理/消費電力に見合う価値のコインがある?←そんな都合のいいもの無い)
・採掘ソフト使用や送金で手数料が引かれる(手数料で暮らせる人がうらやましい)

ビデオカードを使ったGPUマイニングが今一番効率が良いようですが、ビデオカードはそもそも効率よりも能力を考えているはずなので、採掘用途にはよくよく下調べが必要なようです。
あとコインの値段が変動しちゃうのも(特に計算し辛くて)困ってます。ただ、逆の面もあって、今日の換算ではマイナス収支ですが、仮にこのままある程度の期間コインを持ち続けてその時の相場で売却したとするとプラスになるかも知れないのです。
仮想通貨自体が新しいもので、世間一般からは注目が低く、特定の層では注目が高いために乱高下し過ぎと感じています。40ドルが60ドルとか150%じゃないですか。株式とかではない事ですよね。これを利用して採掘はせずにコインを売り買いするだけの人もいるようです。でもそういう人がいるから更に乱高下しているような気もします。頭痛のタネだと思います。
ニュースで仮想通貨が取り上げられたり、一般企業がコインでの支払いを受け入れたりすることでコインに箔(価値、または実効性)が付き続ければ現状から下がることは無いと思うのですが、問題が出たり誰も受け入れてくれないと掘ったコインはただの紙屑になることもあるでしょう。6万も投資して電気代も払ったのに紙屑になった日には目も当てられません。ここもリスキー。
 
まー、一般で広く流行らないわけですね。
自作PCが好きなので趣味でやるわけですが、そもそもPC買っても仕事ばかりで遊ぶ暇もなく、高いパーツを買ってもほとんど使われることなく型落ち・価格下落していくのが嫌でPC買うことはなかったわけで、採掘は会社に行っていても家で動いていてくれるのなら、やる価値があるのかなぁ、と思った次第です。無人の家で火事さえ起こさなければ。

Posted by nic at 02:03 PM | Comments (0)