November 25, 2012

[わたくしごと]

2012/11/25 14:47

久々に、ポットでコーヒーを沸かして、好きな音楽を聴いてます。


- - - - - - - - - -
m-plugに毎回行くようになったのは、たぶん2003年か2004年頃じゃないかと思う。
Palmはごたごたの上でなんとか存在し、Treoを売り出した頃だと思う。僕ら日本のPalmユーザーはCLIEとTungstenやZireなんかでしのいでいた時期だ。
つまり、Palmはだんだん下火に入っていて、更新をやめたサイトや機能しなくなったユーザーグループが現れ始めた頃、m-plugだけは結構な頻度でまだオフ会をしていたから、ということだと思います。

杉野さんは、たいてい封筒に参加者の名前を書き留めて集金をしていたかな。お酒を飲みながら、少し間延びした口調で話をしたり、はにかんで笑ったり。ここ2年ぐらいはm-plugの幹事団に混ぜられてオフ会の段取りをしていたので、お話する機会はちょっと多かったです。
ここ最近は忘年会しかしていなかったので、この印象が一番大きいけれど、ファームの入り口近くで封筒持って、名前に打ち消し線を入れて。遅れた人が来れば、近寄って挨拶して、集金して...。でもその代わりに杉野さんとお話しなかった人はいないんじゃないかな。

昨日、式の中で略歴を紹介された時に、PTAの会長を何年も引き受けたとか、そういえばFBでは町内会の組長を引き受けたと書いてあったし、そういうのが出来る、楽しんじゃう人なのかな、と、今思っています。
今はただ、ご冥福を祈るのみです。

- - - - - - - - - -
これは亡くなった方に限った話ではないのですけど、私、性格か、お友達には同年代よりも年上の方が多くて、自分よりも気の利いた、みなさんのすること、いうこと、背中を見させてもらって今もこうしています。
最近ちょっと、相手に取っては理不尽な怒り方をしているんじゃないかと、しかも数が多いぞと思っていたところです。仕事がちょっとおかしい部分もあるけど、それを言ったら進まないですもんね。
今一度、反省して、こんな時はどうしたら良かったかな、良いかな。あの人はどんなこと言ってたかな、俺、どんなこと言われたかな。俺昔、どんな事したっけな。どんな失敗したっけな。うまいことした時は名にした? どうやったらこのつらい立場を乗り切ったり、あるいはは楽しんで出来るかな。俺、どんなことしてもらったっけな。そしたら、相手にどんなことしてあげられるかな。gooさんや、杉野さんみたいに出来るかな。

ちょっと辛かったのですけど、こうして考えていたら、なんだか前を向けるようになって来た気がします。
ありがとうございます。
いままでもありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

Posted by nic at 03:44 PM | Comments (0)

November 04, 2012

[Computer]

MacBook ProにSSDを奢る。

先週、写真の整理をしようとしたら残り空き容量が4GBとかだったので、ぽちっとなした。
後悔はしていない。

今まではX25-M。
今回は新型の335シリーズ。
うちのMacBook ProはSATA 6Gb/sではないと思うので、最近の製品はオーバースペックだなぁと思っていたところ、この335シリーズは現行から速度据え置きで消費電力が半分だという記事を読んだので、新製品だけど買うことにしました。
そうでもなければ、なにか適当な製品でいいなー、とか思っていたので。

さて、感想です。
速度的にはタイプが古いとは言えSSDを使っていたので十分速かったです。今回入れ替えても、違いは感じません。十分速い。
消費電力も、バッテリーで使うわけではないので(コタツトップPCです)特にコメント無し。わからん。
容量だけは増えたので、心的余裕ができました。v(^^)
ソフトウェア面で、Intel製なのでIntel SSD toolboxというソフトが使えます。
SuperFetchをオフにとか、ワンクリックで出来ました。
調べなくてもちょっとしたことは出来るようです。SSDを使う上での設定項目が4つ、診断機能、ファームアップの機能があったのかな。
この辺、特にTrimコマンドが無いXPやVistaでは余計に必要なんじゃないかと思います。
疎くてどれを選んで良いかわからない、という人は鉄板を選んでおいて間違いなし、というところでしょうか。安心の一品。

以下は自分用メモ。


- - - - - - - - - -
今までbootcamp側で最適化っぽいことを何もしていなかったので、ちょっと調べてやりました。
今までだいぶ無駄をしてたかも。(汗)

仮想メモリ:
ページングファイル無しに。
システムの保護:
復元ポイントを作らないように。
デフラグ:
スケジュールからチェックを外してしないように。
ディスクのインデックス:
ドライブのプロパティでチェックを外す。
サービスの一覧で「Windows Serach」を無効、自動起動しないようにもした。
SuperFetch:
サービスの一覧で探して無効、自動起動もしないように。
ハイバネーション:
スリープ時のメモリの内容をディスクに書き込むので、オフに。スリープは単純にスリープとなり、電源が切れたらその状態は消えてしまう。

MacOS側でも、ハイバネーションでメモリの内容をディスクに書き込まないようにした。
$ sudo pmset -a hibernatemode 0

Posted by nic at 10:14 AM | Comments (0)