November 30, 2006

[Palm]

Zire72とu*blog

サーバを入れ替えてから画像の投稿が出来なくなったZire72。
昨日も2時間ぐらい試行錯誤してたのですが、結局うまく行かず。ハードリセットして、J-OSとu*blogだけ入れても(AirH"では)投稿出来ませんでした。そろそろ諦めて日記システム自体をSerene Bachに移行しようかと思います。良い機会なので。CamePaも新デザインにしないとね。

ところで私のメインで使っているPalm。長らく使っている上にアプリを入れては消し、入れては消しを繰り返しているのでかなりゴミが溜まっています。アプリを消してもドライバやデータベースだけ残っていたりとか。挙げ句の果てにシステムのデータベースも一部壊していて、アプリケーションが正常に起動しない事があります。そろそろハードリセットして、再構築し直した方がいいのかなー、と思っています。

いえ、新しいPalmを買う伏線とかではなくて。

Posted by nic at 11:38 AM | Comments (0)
[今日の一枚]

リプトンの紙パックまでクリスマスに。

Photo_113006_001.jpg
クリスマス来襲中。(この投稿はPCから)

Posted by nic at 10:19 AM | Comments (0)

November 29, 2006

[今日の一枚]

テスト11

Posted by nic at 08:38 PM | Comments (1)
[晩飯]

白菜。

白菜が安かったので白菜三昧。

金曜日はうどんに白菜大量投入(鍋風)。
土曜日は忘年会につき一回お休み。
日曜日はツナ缶で炒め物と浅漬け。
昨日はサボリで、今日は味噌汁。

...まだ一回分ぐらい残ってるな。そろそろ飽きたぞ。

Posted by nic at 12:23 AM | Comments (0)

November 28, 2006

[日記調]

小網神社

2006112802.jpg

という訳で今年もどぶろく祭。休みを取れなかったので2時間ばかし早く退勤。フレックスの会社に感謝。明日はその分早く出勤だ。

どぶろく祭。まぁお酒のお祭ですが、これは元々お酒、の原料、お米を収穫した事に対する感謝のお祭。要するにお酒に限らずお米に限らず、収穫祭ですよ。私自身は農業と違って天の恵みや地の恵みには関係無い仕事してますが、感謝しない訳にはいかないでしょう。

天気の神様に感謝。ああ、太陽の恵み、ワインがおいし。(飲んでます)

Posted by nic at 06:53 PM | Comments (0)
[日記調]

2006/11/28 10:02

たっぷり寝たら目の充血も取れました。おはようございます、にっくです。

Photo_112806_001.jpg
おれんじジューーース。
体が重いとか言っていたのですが、ちょっと血圧が高いのかも、と思いつつ。体に良さそうな物を取ろうかな、と。昼は何食おうかなぁ...。

本日、11/28は毎年恒例、日本橋小網神社でどぶろく祭り。今年は休みが取れませんでした。ちぇ。
仕方が無いのでちょっと早めに仕事を切り上げて、お参りだけしてこようと思います。卵焼きとざる豆腐でも買って帰るかな...。

さて、まずは仕事だ。

Posted by nic at 10:07 AM | Comments (0)

November 27, 2006

[日記調]

2006/11/27 22:28

週末のお酒は一度切りだな、と思う月曜日。

東ラで忘年会をして、その後は行きつけの飲み屋のパーティ。もう何が何やら。カメラ持ってって30枚ぐらい撮ったけど、さーっぱり写ってなかった。3時頃に横になって、何時だかに起きて、片付けを横目にしつつ撤収。
今日は月曜で仕事も沢山あるってのに寝不足、疲労、胃もたれの三重苦。疲労ってか、体が重い。

今日はもう飯作る気無し。つーか寝る。寝かして。書類書きとか電話連絡とかは明日で。

Posted by nic at 10:42 PM | Comments (0)
[Palm]

PPL消失について。(速報)

PPLことPalm Programmer's Laboratoryが、サーバの障害において中断しているそうです。
現在復旧作業中ということなので、しばらくは不通のようですが、動きがあり次第再度ご案内差し上げます。

詳しくはこの辺。
http://www.palmwareinfo.com/info/archives/2006/11/palm_programmer.html

---
ただいまSerene Bachの設置中。。。

Posted by nic at 12:11 PM | Comments (0)

November 25, 2006

[日記調]

テスト8


Zire72ではアップ出来無いけど、TJ37ではアップ出来るっぽい、、、。

Posted by nic at 02:28 AM | Comments (0)

November 22, 2006

[Computer]

u*blog不能。

昨夜帰りにPalmからu*blogで写真を投稿しようとして失敗、そのまま放置していたのですが、どうもサーバを入れ替えて環境が変わったせいで、ちゃんと機能していない模様。
u*blogは疑ってませんよ。だって今まで動いていたんだし。

新しく入れたmod_perlかと思って外してみたけれど、変化無し。サイズ変換はしていないからImageMagickでも無いと思うし。。。うーむ、どこから疑おうか。困ったなぁ。

(Serene Bachが気になる今日この頃。CamePaもリニューアルしたいし。)

Posted by nic at 12:20 PM | Comments (0)

November 21, 2006

[Computer]

旧型Macと新型iPodのカンケイ。

先日ついに「クリップ型」第二世代iPod Shuffleが発売になりました。仕上げの美しさ、全体がすなわちクリップと言う携帯性の良さ、また初代shuffleでは酷かった音質も改善されたそうです。nanoもminiの様な金属筐体+カラーバリエーションでリニューアルしました。元祖iPodも大画面化の噂がしばらく前からありますが、果たして登場はいつ?

しかし---、私にとってはどれも関係の無いこと。
というのも、ウチにはUSB2.0がついたMacがありません。一番新しい物でも2002年頃のモノ。常用するには(今の所)問題はありませんし、手持ちの旧型iPodとはFireWireで同期を取っています。ですが最近のiPodはFireWireの対応を辞めてしまいました。Windowsの為にUSB対応を取り入れましたが、MacにもUSBはついていたのでUSB一本になったのです。iPodの中ではさぞ部品点数が減った事でしょう。でも私は置いて行かれてしまいました。USB1.1で20GBや60GBも転送していたら日が暮れてしまいます。

- - - - - - - - - -
今日、コレガがiPodのdockを無線化する商品を発表していました。聞いた事のない会社が先月発表していた商品と協業だそうで同じ製品とのこと。別にiPodを無線化せんでも、と思っていたものの、一ヶ月前の事なので検索してみると、ありました、レビュー。

iPodを“これまでの定位置”から解放――サイレックス・テクノロジー「Wireless Dock for iPod」:
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0611/20/news001.html

無線LAN(今回の利用環境は802.11g)を利用するので、ケーブルによるUSB 2.0接続に比べれば転送速度は劣ってしまうが、1枚のアルバム(15曲/約52分)を転送しても所要時間は1分半ほどと十分に高速だ。

早くはないけど遅くはない、というところだろうでしょうか。有線LANもついているというので、こっちを使えばもうちょっと早くなるかも知れません。こっ、これがあれば古いMacでも新型のiPodが使えるじゃないかっ。

- - - - - - - - -
くどくどと長く書きましたが、そゆことです。でもこれだけで2万円近くするらしい。nano買えまんがな。

(メーカーのHPを見るとプリントサーバなんかを作ってるみたい。なるほど、機器がプリンタ(iPod)になりすましてLANでデータをひとまず受け取って、次いで実際のプリンタ(iPod)と通信するのか。これをiPodに応用するとは目の付けどころが素晴らしい。)

Posted by nic at 06:03 PM | Comments (0)

November 20, 2006

[雑感]

「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」

と、鹿島鉄道の記事を書いた直後にこんなのも発見。

電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。(銚子電気鉄道):
http://www.choshi-dentetsu.jp/

弊社は現在非常に厳しい経営状態にあり、鉄道の安全確保対策に、日々困窮している状況です。 年末を迎え、毎年度下期に行う鉄道車両の検査(法定検査)が、資金の不足により発注できない状況に陥っております。このままでは、元旦の輸送に支障をきたすばかりか、年明け早々に車両が不足し、現行ダイヤでの運行ができないことも予測されます。 社員一同、このような事態を避けるため、安全運行確保に向けた取り組むことはもちろんですが、資金調達の為にぬれ煎餅の販売にも担当の領域を超えて、取り組む所存でおりますので、ぬれ煎餅や銚子電鉄グッズの購入、日頃の当社電車の利用にご協力を賜りたく、お願い申し上げる次第でございます。

うーん、どこも大変だ。しかしお願い口調ってまた斬新な...。

Posted by nic at 04:32 PM | Comments (0)
[雑感]

『鹿島鉄道 撤退を表明』

鹿島鉄道 撤退を表明(2006/11/20 東京新聞):
http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20061120/lcl_____ibg_____000.shtml

 鹿島鉄道(土浦市)は十九日開かれた同鉄道対策協議会で、石岡−鉾田駅間の鹿島鉄道線について、来年三月末で鉄道事業から撤退する意向を表明した。これを受けて、県と沿線四市でつくる同協議会は、路線存続のため六億五千万円を上限に拠出し、新たな運営会社の公募に乗り出す方針を決めた。だが、新たな運営会社の選定は難航必至で、このまま廃線となる公算が大きくなっている。

今年の2月に記事にしましたが、鉄道会社はやっぱり辞めたいらしい。

都心回帰とか言ってまた都心に人が集まっているようですが、住環境と言い、子供を育てる環境と言い、問題があると思います。団塊世代の定年も迫っているところで、こう、郊外型、または地方型の仕組みを作った方が良いんじゃないですかね。地方の過疎問題ってのも含めて。道州制とかではなくてさ。都市部に人が集まり過ぎですよ、ホント。

Posted by nic at 04:14 PM | Comments (0)
[雑感]

続「ALWAYS 三丁目の夕日」!

映画「ALWAYS三丁目の夕日」、続編を来年製作(YOMIURI ONLINE 2006年11月20日):
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061120i501.htm

昨年大ヒットした映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(読売新聞など製作)の続編が、来年製作されることが決まった。
第1作の時代設定は東京タワーが建設中の昭和33年だったが、続編は翌34年の東京を舞台に、前作に引き続いて自動車修理工場を営む一家らの泣き笑いを描く。公開は来年の11月。

続 編 か ! !

感動ストーリーだった(完結した)映画が、どうやって次の話に繋がってくるのか、気になるところ。
劇中では東京タワーが徐々に出来上がって行く姿が所々に挿入されて月日の流れを表していたのだけど、そういうのとか。氷の冷蔵庫を捨てて電気冷蔵庫を買う(続いて家の外のシーンになるとリヤカーを引く氷屋が捨てられた氷の冷蔵庫を悲しげに見つめる)シーンとかが映画のテーマである「昭和」を強く表していたのだけど、そういうシーンがまたあるのかどうか。(二番煎じになってもやるのか、やらないのか。やらないとしたら人情劇が長くなるのか。それとも二番煎じになっても前回入れられなかった別の昭和のエピソードが入るのか)

CGもね、なんとなく違和感がありつつも境目はわからなくて、面白かったですよ。

あれ? 映画見て、感想書かなかったけか。検索しても出てこないや。ま、そゆことで。(投げた)

Posted by nic at 03:46 PM | Comments (0)

November 18, 2006

[わたくしごと]

衝撃。

やいま貸し切り。(なみだ&ハラヘリ)。

るーるーるー。

Posted by nic at 08:05 PM | Comments (0)

November 17, 2006

[わたくしごと]

ちょきん。

前回集計時から1ヶ月経ってますが、記憶にある限り、6枚しか入れてません。
ほんっっっと小銭出ないなぁ。うぬー。なんか小銭稼ぎないかなぁ。(社則で副業は禁じられています)

本日のプラス:  3,000円
今までの額 :  197,586円
----------------------------
総 額:  200,586円
目標額:  319,800円

ちょきん。始める前までの500円貯金を数えてないのと、冬の棒茄子で金額には達しそうな予感。でも肝心のモノが出るのはまだ先。なのでしばらく放置。放置しますってば。取り崩して目先の買い物したりしませんってば。やめてーーー。(謎)

Posted by nic at 06:22 PM | Comments (0)
[日記調]

かっこめ

会社でA4用紙のストックが少なくなって来ているのですが、事務の女の子がお休みで発注を掛けることが出来ません。月曜日には出て来る予定なのでお願い出来ると思うのですが、うーん、どうしよう、と悩み中。月曜日に発注だから水曜日ぐらいには届くだろうか。まだある分でもつかなぁ。

...などとくどくど考えていたら夢の中まで出てきました。夢の中でお願いして、安心しきりました。そして寝坊しました。(安眠)

おはようございます、にっくです。

2006111604.jpg
かっこめ。酉の市で分けていただける、熊手を使った御守りです。この熊手で幸福を寄せ集めるという、縁起の良い御守りです。以前は良く「強運悪除け」の神社にお世話になってましたが、最近はこちらの「幸運をかき集める」神社にお世話になってます。欲が出たんでしょうか。いいえ、熊手はあっても実際に集めるのは自分なので、神頼みから自立したとも言えます。(く、くるし)

今年の酉の市は11/28日、深夜0時から深夜24時まで。うしさんも言ってましたが、三の酉まである年は火事が多いので、火の元にはどうぞお気をつけて。

Posted by nic at 11:04 AM | Comments (0)

November 15, 2006

[Computer]

CGIの呼び出しを高速化

WebサーバにCGIの呼び出しを高速化するモジュールを追加しました。コメント欄の呼び出しなどは早くなった気がします。
今回の機能は「CGIの呼び出し」を早くするだけなので「呼び出しの時間」「CGIの処理の時間」「データの処理の時間」と時間がかかる内のほんの僅か。特にサイトの更新時は「CGIの処理」と「データの処理」の時間の方が多いので、あまり早くなっていません。

まぁ、でも「見る人向け」の改善なら、骨を折った価値がありそうだ。(骨折したわけではない)

- - - - -
うーん、そろそろサーバ遊びも一段落かな〜。たいやきたべたい。

Posted by nic at 06:22 PM | Comments (0)

November 14, 2006

[わたくしごと]

ちょとテスト。

たいやきやいた。


...食べたい。お腹空いた。ぬー。

Posted by nic at 02:54 PM | Comments (0)

November 13, 2006

[Computer]

画像変換のテスト。

CamePaを投稿する時に使っていた「画像をアップロードする時にサムネイルを作るアプリ」を別の物に入れ替えて、テストしてなかったのに気が付いた。
ちゃんとサムネールが生成されていたら、おなぐさみ。
(本件とは関係なくサーバを入れ替えた結果として、画像のロードは早くなったけどCGIの動作は重くなったような気がする。今後チューニングが必要だろうか。)

Photo_111905_002.jpg

午後、作業している最中はラジオを付けていたのだけど、「early christmas」と題打ってクリスマスの話題をしてました。「気が早過ぎ!」...といいつつも、きっとあっという間にクリスマスが目前に迫るのだろうな。光陰矢の如し。

Posted by nic at 10:35 AM | Comments (1)

November 12, 2006

[Computer]

サーバの入れ替え。

22:30
動かなかったCGIの動作を確認。
BBS系のCGIも動作確認。web周りは一通り動いていると思う。

6時間以上も、ターミナルに向かって、なんだ、飯も食いに行き損ねた(結局カップラーメン)し、もう吐き気がしてきた。けもちわるい。

もう今日はねぶ。

(でも実はまだサーバ管理用のスクリプトが動いてないのを知っている。)

---
19:15
サーバ入れ替え完了。
入れ替えた、つもりです。設定が足りない部分もあり、不具合があるかも知れません。
不具合がありましたら、お手数ですがコメントorメール(にくく@mac.com)くださいませ。

不具合中はご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

---
17:15
ただいまサーバの入れ替え中。

Posted by nic at 06:06 PM | Comments (3)

November 09, 2006

[雑感]

映画「父親たちの星条旗」

月曜日になんだか凄く疲れていて「もうなんか仕事しないで遊んで帰ろう」と思ったものの、気が付けば普通に残業してしまい、さらに翌火曜日も作業してしまったので、昨日になって仕事を放りだして見てきました。品川で20:55からという上映時間だったので、品達で20分待ってラーメン食い、82ALEでギネスを一杯引っ掛けてから行きました(時間まで仕事するなんてそんな野暮な事はしない)。

ちなみにラーメンは「なんつっ亭」。見た目とは裏腹にあっさりだった。悪食なのでちょっと物足りない感じ。

映画の感想は、一応畳みます。大したことないですけど。


- - - - - - - - -
この映画に原作になる本があるのは知っていました。掲げられた星条旗は2枚あり、2枚目に掲げた方が写真になり話題になったこと。掲げた人達は呼び戻され、国債購入キャンペーンで国中を回ったこと。後年あまり優遇されなかったこと。後年自殺した人がいたこと。ぐらい。でも自殺は間違いだった。何と話がごっちゃになったのやら。

映画は星条旗を挙げつつ帰って来た三人のうちの一人、ドグ(ドクター/衛生兵だ)の視点から、国債キャンペーンに回る間を中心に、お祝いの花火が砲撃の音に、カメラのフラッシュが照明弾の炸裂に、群衆の叫びが誰かがどこかで「衛生兵ー!」と助けを求める声に聞こえ、悲惨な戦場がフラッシュバックする形で進みます。後半になるとドグの息子が話してくれなかった父の事を調べている、という話であることがわかります。

目の前で気の合う仲間や見知らぬ同胞が殺され、それでも自分は人間(敵)を殺し(それらをフラッシュバックし)、手柄を立てたわけでもなく制圧された頂上に旗を立てただけで「英雄」と呼ばれ、もてはやされることに嫌悪し。

最後はこう結ばれます。
戦う時は「戦友のために、仲間のために戦え」と。

ふむ。しかし我々には、その前に出来ることがあるはずだと思う。

- - - - - - - - -
ところで、ご存知、この映画は二本立てで、次は日本側からの硫黄島ドキュメンタリー「硫黄島からの手紙」。映画が終わった後に予告編が流れたのだけど、日本人の顔ばかり見てたらちょっと心配になってきた。でも脚本も監督も日本人じゃないからアレか?

もひとつ。負け側からの映画を見た勝ち側の感じってどんなんだろう。タ○バンとかヒ○ボラとかとはダブらないんだろうか。謎。

Posted by nic at 04:48 PM | Comments (0)

November 07, 2006

[日記調]

2006/11/07 10:30

昨日(昨日かよ。昨日の事は昨日のウチに書けよ)の、朝。
電車に乗り込むと「フワッ」と暖かい。どうやら暖房が入っているようだ。しかし気温はさほど低くない上に厚手の上着を着て駅までせっせと歩いて来た後である。ごめん、正直暑い。

昼。
会社が入っているビルは大きなオフィスビルで、ビル内でも食事を済ませられるのだけど、わざわざ通りを渡った反対にあるコンビニまで歩いて行くのが日課である。会社につくと上着は脱いでしまうので、シャツ姿のままで外に買い物へ出ると---、若干肌寒い。まぁ、11月だし。

夜。
寝る前に雨戸を閉めようと窓を開けると、外は強い風が吹いている。人気のない暗闇で、木々を轟々と鳴らし、開け放った窓からは冷たい風が吹き込んでくる。しばらくそのまま風に当たって居たかったが、ここの所寝不足だし、風邪引きそうなのでさっさと閉めて布団に入った。なんだか冬みたいだなぁ。


今日は立冬。

(明日の朝の最低気温は10℃らしい。今朝で16℃ですから、とっても寒いですよ、と。)

Posted by nic at 11:54 AM | Comments (0)

November 06, 2006

[健康]

お薬は用法用量を正しく。

先週、飲み過ぎた結果から2時間も歩き足の甲の筋をおかしくし、サロンパスを使用、木曜日辺りにはもう鋭い痛みはなく、当たると鈍い痛み、それとつま先を曲げると違和感があるぐらいまでは回復していました。

で、まぁ、今週も凝りずに吐くまで飲んだわけですが(土曜日の晩に3件ハシゴ)。

それは置いておきまして、その「鈍い痛み」と「違和感」はずーと残っていたのです。翌、日曜日になっても。日曜日は一日中サーバをいじっていたので、ちゃぶ台に座椅子で足を投げ出して座っていたのですが、やっぱり足の先は違和感。うーん、直らんなぁ、と思いつつ。
で、その晩に思い立って、風呂を沸かして入ったのです(いつもはシャワー)。あったか〜。ついでに浴室のタイル掃除したりして。長湯してぽかぽかになって出て来た時に、ふと気が付いたのです。

足の動作に異常ナーシ!! すこぶる快調。:-)

...うーん。一週間もおかしかったのに、いきなり正常になるとわ。ひょっとしてこれはアレか。患部を湿布で冷やすんじゃなくて、温湿布で暖めなければいけなかったのか? どうりで湿布貼った時は動かさなくても痛みがしたわけだ。うむ。


お薬は用法用量を正しく。バカにつける薬はありません。(というわけで今はすこぶる快調です。仕事のメドがついたら久々にジムへ行こうかなぁ)

Posted by nic at 05:34 PM | Comments (8)

November 02, 2006

[日記調]

心が腐りかけ。

今週は明日がお休みなので、今日までですね。一週間あっという間です。
ここの所、「風邪」「結膜炎」「サロンパス」と小さな病気や怪我を続けてやっているので大人し目にしているのですが、事が小さいので若干余力はあるものの大事にならないようにと大人しくしているので「余力はあるけどやらない」という、自分的にちょっと腐った感じになってます。例えば一週間を10で割ったのなら、

3:生活
3:弓道
2:仕事
2:ぼーっとして消失

のような感じでしょうか。弓道以外はほとんど考える事無く過ごしているので、心が少し腐りかけてます。Stockyardもほったらかしだし、サーバの入れ替えは頓挫したままだし、家の掃除もちょっとサボり気味。。。
何かこう、気分転換みたいな物が必要な気がします。

というわけで、今日は久々にイベント以外の、ふつーの飲みに行ってきます。おでんツマミながら時間かけて熱燗飲みたい。んー、心からくつろぎたいのココロ。

Posted by nic at 04:56 PM | Comments (0)
[わたくしごと]

浦和、ナイキと4年16億円契約

以前書いた件の続報ですね。ユニホームはナイキになるらしい。

浦和、ナイキと4年16億円契約(スポーツ報知 2006年11月2日06時06分):
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20061102-OHT1T00017.htm

Posted by nic at 12:13 PM | Comments (2)