December 31, 2004

[わたくしごと]

ああ、今年が終わる。

やり残したことはなかったかなー。

なんでもいい、がんばろう。


それでは、みなさま。良いお年をお迎え下さいませ。

今年も一年お付き合い頂きましてありがとうございました。

Posted by nic at 11:56 PM | Comments (0)
[日記調]

今年最後のコーヒー

今年最後のコーヒーを沸かしてみた。今日は目一杯濃いめ。
こんな年越しも悪くないかも。

しじみしじみ。あ、着込んで窓開けよ。

(今年はまだ続きます)

Posted by nic at 11:16 PM | Comments (0)
[雑感]

2004/12/31 20:54

お使いモノを済ませて、帰宅。

雪は4時過ぎにはもう雨になっていて結構溶けたけど、まだたくさんシャーベット状の物が残っている。こりゃぁ凍って滑るぞぉ。

明日は転倒する郵便配達員が続出だな。

カレシはきちんと彼女を捕まえているように。カノジョはしっかり彼氏に捕まっている事をオススメします。:-)

- - - - - - - - - - -

途中で嫌な話をひとつ聞く。嫌だなぁ。でももう自分が口を挟むような問題じゃないのかもしれない。

そんなぞれっぽい理由をつけて、わし、また逃げてるだろうか?

うーん。なるようにしかならないのかな。。。

Posted by nic at 09:11 PM | Comments (0)
[わたくしごと]

おかえり!

そうそう、先週の土曜日の話。ワインだ! って出掛けて行ったら、ユーラシア放浪に行った奴が半年振りで帰って来た!おそらく歳は同じぐらい。それまでしていた印刷屋の営業を止めて旅に出たんだった。まぁだからどうしたってハナシだけど。

んー。羨しい、か? いや、それはもちろん羨しい。でも今すぐ旅に出たいかっていうとそうでは無い。去年行った所で良いモノ持ち帰ったからね。:-)とにかく、おかえり〜ってハナシなのだ。

Posted by nic at 04:10 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

お参り納め

今年一年、ありがとうございました。
Posted by fly-nic at 03:00 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

なはは。

誰だよ。(^^)
Posted by fly-nic at 02:40 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

つ、積もって

ます。
Posted by fly-nic at 02:35 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

あー

降ってきた。。。
Posted by fly-nic at 01:08 PM | Comments (0)
[日記調]

『元旦にかけて大雪のおそれ、今冬一番の寒気』

おはようございます、にっく@飲み納め完了、です。

表題はasahi.comからですが、今はまだ曇り空な関東、これから雪模様になるそうで。おかげで車で出かけた先発隊は今日トンボ帰りする事になったので、電車で後から行く予定だった後発組の私は帰省の予定キャンセルでございます。

いやん。

- - - - - - - - - - -

と、言う訳で今日はまだ更新が続きます(^_^;。

とにかく、人形町へお使いものを買いに行って、ついでに正月飾りも買って、と。
後はカメラ持って少しぶらぶらしようかな。
初詣はどうしようかなぁ。いつもは帰省先の向かいにあるちっこい神社へ行っていたのだけど。アパートからは浅草寺が近いけど、入場規制するとかって聞いてるし。。。
つーか夜中雪降ってるのにあちこち出かけるのは嫌だな。やめよう、明日にしよ。

はー、コリャコリャ。

Posted by nic at 10:53 AM | Comments (0)
[今日の一枚]

うあ

ああ、寒い夜だった。

最後に吠えれば


Posted by fly-nic at 03:37 AM | Comments (2)
[今日の一枚]

まだまだ

飲み納め中?!
Posted by fly-nic at 12:46 AM | Comments (0)

December 30, 2004

[今日の一枚]

飲み納めは

延期らしい。


吐く息が白い。

いゃ、これは明日の朝滑るぞ


Posted by fly-nic at 12:40 AM | Comments (0)

December 29, 2004

[今日の一枚]

飲み納め、始め。

カナダのビール。

うん、好き。


Posted by fly-nic at 06:34 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

お参り納め

さみーっ。
Posted by fly-nic at 04:53 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

うわっ

雪降ってる!!

- - - - - - - - -
追記。
ここは埼玉北部じゃありません、念のため。

Posted by fly-nic at 10:31 AM | Comments (3)

December 28, 2004

[今日の一枚]

2004/12/28 12:18

2004122801.jpg
先日、休日出勤した時にコーヒーを買っていたら、そのコーヒー屋の奥に花屋さんがあるのを発見。そこでつい衝動買い。そういえば11月にオフィスが引っ越すまでは日当たりが悪くて植物置かなかったのだな。

早いもので今年もあと3日しかありません。


今日で会社も仕事納め。もっとも明日仕事するかどうかはまだ決めてないのだけど。
他にやろうと思っている「納め」は、飲み納めとお参り納め。やっぱりこういうのはきちっとしておかないと。今年は年明けの七福神巡りを始めとしてあちこちお参り行きましたからね。エアボンチの放送でちんさんが「お守り貰ったわりにはいきなり腰を壊した」と言ってましたが、あーた、ちょっとそこらの神社へ行って100円かそこら投げただけで悪いことが取り除かれたり願いが叶うんですから、易いものだと思いません? もっとも万能、というわけではないようですが。

結論。信じる物は救われる。 (をい)

- - - - - - - - - -

あー、暮れまでにもう一度髪を切りに行きたかったのでした。
でも記憶の糸を辿るとお店の営業日は今日までだったはず。まぁいいか。年明け一発目の楽しみにしよう。年末はお店も忙しそうだしな。

- - - - - - - - - -

今年一年で得たモノってなんだったんだろうと考えています。
結局、自分ではなんら解を出していないのでは、と思うのです。

それを得て踏まえて得たものは、「時間」だったのかな。
いつもの初詣に始まって正月早々会社へ寝坊してついでだからと浅草神社へお参り(しつつ猿回しを見た)したことから結構何度もお参りへ行った事もあってか、目立って大きな怪我も事故も無く、つつがなく一年を過ごす事が出来ました。こういうのが一番です。ホントに。ええ。苦笑ー(わら...あ、折角良いところなのに笑ってしまった。台無し。

あー、仕切直しまして(ゴホン)。

今年はですね〜、平穏無事な中でいろいろしましたよ、それでも。
3月にはアプリ作った上で大阪行ったし、エアボンチは沢山聴いてリクエストも出したし、あちこちライブ聴きに行ったし。美味しい物食べたり散歩したりして沢山遊んだし。うん、そう、水害復旧の手伝いに新潟も行ったし。仕事も、まぁ、首にならずにまだやってるし。

際だってコレ! とか、ここが120%変化した! とかはないですが。
そんな"一年"を積み重ねましたよ。

期待された程じゃないかも知れないけど。来年もちょっとずつやって行きます、ちょっとずつ。
いつか期待されたようになりたいね、と考えながら。

- - - - - - - - - -
にく
2004/12/28 17:27

Posted by nic at 05:34 PM | Comments (2)
[今日の一枚]

通知。

ご丁寧に不合格通知が来てた。

ああ、来年も受けるさ!


Posted by fly-nic at 12:41 AM | Comments (0)

December 27, 2004

[音楽]

ジェイク島袋のライブへ行った。

もう先週の話だけれども、「チケットが余ってるのだけど」と言われて食いついてみた(笑)。

この人についてどれくらいの知識があったかというと、昔CDを借りて聴いていたのと、誘ってくれた人達が足繁くライブへ行っている、という程度。

でもあの為人。入り易くはあるよね、やっぱり。
合間のトークでやっている大袈裟な身振り手振りがあまりにも「大袈裟過ぎる」ので若干違和感があったけれども、きっと見続けるとそのうち慣れてくるのだろう(笑)。いや、決して嫌味じゃなくて。
個人的には英語のトークが若干理解出来たのが嬉しかった(アレが分からなかったら魅力が半減じゃなかろうか(^^;)。

早弾きありーの、落ち着いた曲ありーの、最後は「Crazy G」でシメ。fasterの謎も解けた(笑)(なんて言ってるのか分からなかったのサ)。

惜しくらむはやっぱり若干遠い所か。ただ、この人のライブで狭い箱で演奏者まで近くって…なんて言ったら大層な話になってしまうのだろうな。はは。

#こーいう感じを聴くんだったら、やっぱりロッキートップぐらいの所がいいなぁ。

Posted by nic at 04:50 PM | Comments (2)
[音楽]

小松亮太とバンドネオン 〜タンゴ

で、そのライブは三人の演奏があったのですけども、その真ん中に出てきたのがこの人、小松亮太さん。

バンドネオンとはなんじゃいな? 遠目ですが、見た目は小さめのアコーディオンのように見えます。今さっと調べたところ実際アコーディオンの仲間のようです。

で、そのバンドネオンで演奏するのは「タンゴ」。タンゴなんて今までちゃんと分かって聴いたことなんてないので、ぺとっと貼っておきます。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~cama/tango/intro.html
どうもスペインで有名なフラメンコとか言った種類のタンゴとはまた違うらしい。

そんな予備知識も全く無い状態で。 ですよ。 演奏が始まると...

た、楽しい !

この日はバンドネオン以外にバイオリン、ギター、コントラバス、ピアノの組み合わせで自作の曲を中心に演奏されていたのですけども、それぞれがとても良いのが「分かり易く」分かる。曲自体がそういう風に作られているのだろうけども、その構成がまたとっても楽しい! そう、表現的には「楽しい!」だ!

私は通勤電車で本を読みながら外を見ながら音楽を聴くし、自宅で本を読みながらチャットしながら、台所で料理しながらだって聴く。ほぼ鼻歌状態。でもこれは違う。そんな状態じゃ聴けない。演奏者は動いてはいるけれども別に踊っているわけじゃない。でもこれは「音楽を聴いている」というよりもまるで「演劇か何かをみているかのよう」だった。かなり衝撃。とっても取り憑かれた。うひょひょー。

演奏が終わって休憩時間になった途端にロビーへ出てCDを買い求めたの言うまでありません(^^;。


小松亮太:
http://www.concert.co.jp/ryotakomatsu/index.html

#コントラバスの髭の人が26,7だってのは本当のようだ(す、すみません。)

Posted by nic at 04:27 PM | Comments (0)
[音楽]

「2004年思い出の一曲」緊急リクエスト募集中!

今年もエアボンチで年末特番があるというお知らせです。

今年もやります!カウントダウン!! 生放送は12/31 23:00から約2時間。今年も思いつきでみなさんのリクエストを緊急募集しますってあと何日だよって話です。どうぞよろしく。 >> 詳細と応募はコチラから!

テーマは「2004年思い出の一曲」あなたのコメント添えてご紹介するのは、おなじみrabe! ふるってご応募お待ちしてますっていうか頼む!プレイリストに掲載曲なら確実にオンエアできるんだけどなあ。というそっと希望入りっという所です。

生放送前は?もちろんやります。期待して続報を待て!(実は決めてない)

2004年思い出の一曲、か。 なんだろー?(ナゼ他人事調?)

Posted by nic at 10:25 AM | Comments (0)

December 25, 2004

[今日の一枚]

ブランデーワイン

ブランデーの香りに貴腐ワインの甘み。


これは飲み過ぎます。


Posted by fly-nic at 11:39 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

いい月だ
Posted by fly-nic at 07:29 PM | Comments (0)
[日記調]

2004/12/25 18:20

この「にく生」は主に"日記調"による日記っぽいものと"雑感"による私の脳内のモノを書き出すことで成立している。
が、ここのところしばらく書くことをしなかったら、さっぱり文章が出来上がらない。キーになるひとつひとつの単語がかろうじてあるだけで、それらを文章としてつなげることが出来ない。

困った。 ネタはいくつかあるんだけど。。。

昨夜は身内の会合。が、夕方定時ギリギリになって会社に新しく導入されたプリンタの世話係を仰せつかる。プリンタの素性もわからんし、各人が使えるようにするにはドライバの導入も必要なので、今日はさっさと電源切って終わりにして会合へ行こう! と、思ったらさっそく「使いたいんだけど」とか言われる。「まだ使い方も良くわからないですけどー」と言っても却下。時間も迫っているので、ひとまず一台セットアップ。プリンタの電源の切り方を彼に伝えて(スイッチ三つもありやがんの)、コートに袖を通していてふと気がつく。

「出力しようとしてるの、日本語? 英語?」
「日本語。」

フォントが載ってません。 残念、出ませんよ。


...捕まる前にさっさと会社出れば良かった。(-.-;

- - - - - - - - - - -

会合。
話が個人的な所から人間的、生物的、地球的、宇宙的と広がる。
まぁ、宇宙的は別としても、地球は私が生活しているところで、生物的には人間も生物であり、人間的には私も人間なわけで(当たり前すぎて何を言いたいかさっぱりわからんな)。

大河ドラマ「新撰組」の最後の方で良く出てきた言葉に「武士らしく」という言葉があった。武士らしく死ぬ、とかね。今、我々は地球に飛んでもない負担を与えている。もう元には戻らないぐらい悪化している(これを悪化というか、次の世代への移り変わりとするかはまた別の話だ)。「武士らしく」なんて言っていた人達では果てしないほど無関係だったはずだ、この問題。"知識"を付け過ぎたのが原因だろうか。いや、そんなことは無い。きっとオゾン層を破壊し切ってしまっても、宇宙服のような「耐紫外線スーツ」を作って着て生活しているかもしれない。それはまさしく"知識"が作り出したものだ。
そんなわけで、我々は「人間らしく」生きればええんではないでしょか。

「人間らしく」はとどんなか。
なんだっていい、考えて、信念を持ち、目標を目指すことだと思うすよ。

もっとも、今の自分にはそれが欠けていると思っているのだけど。

- - - - - - - - - -

帰宅してGパン姿に着替えてから、ベッドにうつぶせに倒れてエアボンチのクリスマスSPを聴く。

私は昔、人が言っていた言葉を良く思い出す。というか忘れられない。

「私はPalmのオフ会に出てるんじゃない。お友達と会ってるんだよ。」

仲が良いってのは、いいことだ。

- - - - - - - - - -

放送が終わったところで、フリースの上にジャンパーを羽織り、自転車にまたがっていつもの店へ。
常連仲間が4人席でぴったり4人座っていたのをいいことに、一人でカウンターで飲む。

酔いに任せていろんな事を考える。いろーんな事を。


帰り際に「明日、20時に」と約束させられる。
というわけでこれから行ってきます(またかよ)。

#今日はブランデーワインらしい。

Posted by nic at 07:07 PM | Comments (0)
[雑感]

ああぁぁぁ。

負けてしまった。がっくり。

Posted by nic at 06:26 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

うー

さみー。
Posted by fly-nic at 05:53 AM | Comments (0)
[今日の一枚]

くりすまーす。

グーデンカルロス・クリスマスビール。

だってさ。


Posted by fly-nic at 02:09 AM | Comments (0)
[Palm]

あー。くりすまーす。

『世界のみなさんに幸福を。』

I Wish You a Merry Christmas.

Posted by nic at 12:11 AM | Comments (1)

December 22, 2004

[雑感]

新潟県中越地震・山古志村支援チャリティー上映「掘るまいか」

恵比寿ガーデンプレイスをチェックしていて見つけました。

この映画は、豪雪の山村山古志に「険しい峠ごえをしなくても、冬でも通れるようにトンネルを掘るまいか(掘ろうではないか)」と住民達が決意し、戦前から戦後の16年間をかけて手掘りのトンネル、「中山隧道」を自らツルハシを手に掘り進めた歴史を綴ったドキュメンタリー映画です。 1998年、新しいトンネルの開通で廃道になることを機に、この村の歴史を刻んだ中山隧道を文化遺産として保存することを目的として、村が主体となった制作委員会によって全国から資金を募って制作されました。

12/28(火) 4回上映(各回定員入替制) 10:30/12:30/14:30/16:30
会場:東京都写真美術館 1階ホール
入場料1000円が「掘るまいか山古志村救援基金」への義援金として送られるそうです。
トンネルの話は聞いていたので、観に行こうかなぁ。って火曜日は会社の仕事納めではないか。。。午前休か?(お?)


ちなみに私が住んでいた加治川村(来年の4月一杯で無くなりますが)も、江戸時代まではでっかい沼だったそうです。
この辺参照。

紫雲寺町公式サイト:干拓物語:
http://www.town.shiunji.niigata.jp/kankou/k3kstory.html


#えっと、仕事もしてますよ、ハイ(あせ)

Posted by nic at 05:54 PM | Comments (0)
[Palm]

日本語のメールクライアント

ぶらぶらしてたら発見。
(この時期にまだPalmのソフト作ってるところなんて珍しくないですか? いや、ダメとは言いませんが…(^^;)

MyLetter(システム・レジデンス):
http://www.s-residence.com/product/myletter/index.html

サイトの文字が妙にかわいらしいのも和んで好感度アップですが(会社のトップから辿って入ったら、とっても違和感がありました(笑))、仕様の所で「できること」「できないこと」がしっかり記述されているあたりがすばらしいです。

スクリーンショットを見るとわかりますが、横方向のスクロールバーがいたるところについてます。これもすばらしい。Palmでは設計思想がそうだったのか、横方向のスクロールバーがついていることはあまりないですよね。
一番分かり易いのはメールマガジンか何かの、等幅フォントで書かれた飾りのスクリーンショットでしょうか。

日本語が通って添付ファイルが使えるとくれば、moblog用にぴったりか?! と思ったのですけど、「できないこと」に"POP before SMTP以外のSMTP認証"と記述が...。うち、SMTPの認証にSMTP Authを使ってるんです...がっくし。


30日の試用期間があって、Handangoで2800円です。とりあえず試用だけしてみるかな。試用したらまた何か書くかも。

Posted by nic at 04:09 PM | Comments (0)
[雑感]

嬉しい。

全然知らない人の日記(?)を読んでいる。
レッズサポである。時折仕事の話も出てくる。読んでいて楽しく、気持ちよく、時折考えさせられたり、まぁとにかく面白いのだ。

この方、この夏に宿った赤ちゃんを諦めざるを得なくなった、という報告があった。


が、結果として生まれたらしい。(^o^)

会った事はおろかメールもしたことだって無い、日記に書いてある事だってこの人のほんの一部分だけで知らない事は沢山あるだろうけれど。
でも、この人に、子供が産まれて来て(一応書いておくと二人目)良かったと思うのです。

私にはぜーんぜん関係の無い事なんですけども、嬉しいのです。はは。

さぁて、仕事しますかぁ!(ほくほく)

Posted by nic at 12:13 PM | Comments (1)
[日記調]

あああああ。

極楽。

予告通り、ジムへ行って一汗かいて、銭湯行ってゆず湯にじっくり浸かってきました。
そしてただいまビールちぅ。

今飲んでいるビールはちょっと違うビールなんですが、その話はまた今度。


とにかく!


ぐったりなのでやんす。ああ、心地良。

Posted by nic at 12:30 AM | Comments (0)

December 21, 2004

[日記調]

冬至。

日付変わって今日21日は冬至です。

私は、、、そうですね。
しばらくジムをさぼったのと連動して銭湯へもずいぶん行ってないので、明日は仕事を早めに切り上げて銭湯へ行ってこようかな。

かぼちゃ、は、、、どしよかな〜。

Posted by nic at 12:23 AM | Comments (0)
[音楽]

■AirBonchi クリスマスウィーク!!■

12/18(土)深夜よりエアボンチもクリスマス一色です!

●プレイリスト ChristmasSP>> PLAYLISTはこちらで。
18(土)深夜〜 fujifuji & ちん
20(月)深夜〜 ジョージのり & 楓
22(水)深夜〜 rabe & くどうっち
24(金)は総集編で!
※18日の「airOnchi」もクリスマスソング特集で!
●クリスマスSP 24(金)22:00〜
エアボンチDJそれぞれのスペシャルトークを5連発!寂しいあなたに今年も送ります!ナビゲーターはちんす。

いじょ。(わらい)

AirBonchi.com:
http://airbonchi.com

Posted by nic at 12:22 AM | Comments (0)

December 20, 2004

[雑感]

風前の灯火?

お、終わった。。。だいたい終わった。。。

結局6つ予定されていた忘年会のうち、5つまで終了。
うち、

  • 幹事1。
  • ハシゴ1。
  • 徹夜2。
  • 時間帯が同じだったのでキャンセル1。

(複数事項含む)

後は店が空いてる時間にさえ行けば、ゆっくり飲める。。。

#結局飲むのかよ。


仕事も年内分は8割方作業済み。(もっとも、今週一週間でどうなるかは不透明だけど。)
とにかく、目の前の仕事は先送りになったので、年明け一発目までに次の仕事のたたき台を作ればいい。
例によって2つの作業を平行して出来ない人間にとって、2つが1つになるというのは気持ち的に非常にありがたい。

- - - - - - - - - -

そんな今。どっちかっていうと、張りつめていた気が抜けてしまった感じ。
いやぁ、テレビつけてれば「すす払いがあった」とか、スーパーへ行ってみれば正月飾りが山になっていたり。先週はコートも引っ張りだした。そうそう、土曜日は自転車で移動してたのですけど、ガレージで数人の職人さんが門松を作ってるのをあちこちで見ましたよ。

暮れですなぁ。(ぼー)

でもね、まだ大掃除も半ばだし、「○○納め」ってのがまだまだたくさんあるのですよ。
もーちっとがんばらんとね。あと2週間。


そう、ほら、燃え尽きる直前が一番良く燃えるっていうじゃないですかぁ。まだまだ不完全燃焼。

Posted by nic at 11:08 PM | Comments (0)
[Palm]

m-plug忘年会

ジャン・ケン・ポイッ!!

2004121703.jpg

お疲れ様でしたっ。

Posted by nic at 09:55 AM | Comments (0)

December 18, 2004

[今日の一枚]

問屋街ですね

Posted by fly-nic at 06:25 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

迷子ちぅ。

Posted by fly-nic at 05:50 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

門柱ではありません。

Posted by fly-nic at 04:46 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

Posted by fly-nic at 04:24 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

ただいまお出かけ中

ヒミコだ。
Posted by fly-nic at 04:13 PM | Comments (0)

December 17, 2004

[雑感]

雪下ろしボランティア全国募集 被災地支援で新潟県

asahi.comから。

雪下ろしボランティア全国募集 被災地支援で新潟県(2004/12/17 12:20):
http://www.asahi.com/national/update/1217/016.html

新潟県は、中越地震で被災した小千谷、十日町市や越路町などで、主に高齢者の住宅の雪下ろしをするボランティア「スコップ2005」を募集している。98年、都市と豪雪地帯の交流を目的に始まり、毎年100人前後が登録していたが、今季は「非常事態」。

おお、「毎年募集していた」というのは知りませんでした。ご近所や青年団でやっている、というのは聞いた事があるのですけども。
でも確かに雪下ろしはかなりの重労働。おじーちゃんおばーちゃんだけでは無理だと思います。断言しても良いぐらい。

ところで、雪下ろしは「とても危険」です。
記事中でも「経験者募集」と求められていますが、これは高所での作業であること、更に雪が勝手に落ちるようにと金属製の屋根の建家では滑落の危険性が増します(自分がずっこけるだけならまだしも、自分が乗っている雪ごと滑り落ちる事も!)。あと良くあるのが、屋根から落ちてきて軒下に溜まった雪をかいている時に、さらに屋根から落ちてきて埋もれてしまうとか。かいた雪を流す流雪溝に転落した、なんて事も聞きます。「雪かきなんて初めてたぜ!」なんて浮かれてると大変危険です。

そういう意味も含めて、ボランティアグループに登録することで経験者とチームを組んで作業するのは非常にやり易いと思われます。レクチャーもしてくれるのでしょうし。
単にボランティアを募集しているだけではなく、「交流を目的に」という辺りも気になります。ひょっとすると最初から日程に「お茶の時間」とか組み込まれてるのでしょうか?(^_^)

この冬は板をスコップに持ち替えてお出かけされてはいかが?!

ちなみに私は屋根に上がっての雪下ろしというのは経験がありません。
かすか〜〜〜に、自分が小さい頃(小学校前?)親父が屋根に上がって居たのを憶えていますが、新潟に住んでいたとはいえ普段から1mや2mも雪が積もるところでもなく、更に後年はあまり雪が降らなくなったのですな。

そうかと言っても、親父が車で出掛ける前にはガレージと道との間の雪をかいたりとか(特に早朝除雪車が通った後には道路から除けられた雪が道路と家の間で山になっているのです)、玄関前の雪をかいたりとかはさんざんしましたけどね。
そうそう、引き戸の動きが悪くなって困ってた記憶もあるなぁ。もちろん雪の重みで、です。

もう10年から20年以上前の話でやんす。

Posted by nic at 01:49 PM | Comments (0)

December 16, 2004

[雑感]

「新潟県中越大震災復興宝くじ」

取り急ぎ、asahi.comから。

中越地震、復興へ宝くじ 新潟県が発行申請、1等1億円(asahi.com 2004/12/16 08:19):
http://www.asahi.com/national/update/1216/006.html

要点をかいつまんで、

新潟県は15日、中越地震の復興財源に充てる「新潟県中越大震災復興宝くじ」の発行を総務省に申請した。同省は年内にも発行を許可する方針。
県は約100億円分を発行し、賞金や経費を差し引いた約40億円の収益を見込んでいる。

全国で販売されるそうです。発売が始まったらまた取り上げますね。

#自分的に、こんなに気軽に大金を使える機会が珍しいので嬉しい(^_^)

Posted by nic at 01:15 PM | Comments (0)

December 15, 2004

[Palm]

OS5でもやっと!

うごいた、うごいた、うごいたあああああああああああああ(壊レ)

Posted by nic at 09:33 PM | Comments (0)
[雑感]

来年のカレンダー

を注文しました。
まぁまずは見てください。これです。

キャニオン・アンド・ビーチ:2005年度版ムーンカレンダー:
http://www.canyon-beach.com/calendar.html

いわゆる月齢カレンダーってやつです。

今年一年間も部屋に月齢カレンダーを掛けていたのですが、今年は変な欲(?)を出して「旧暦カレンダー」をかけていたのです。そしたらこれが使い難いこと。旧暦で日曜始まりのスタイルだったので、今の暦での曜日を追いかけるのがすっごく大変だったんです。しかも旧暦が大きく書いてあって今の暦は小さく書いてあるので近寄らないと見えないし(私は目が悪い)。
薄めの黄色や赤いインクで色付けされていて、紙も妙に安っぽかったし(でもなんだか、南太平洋のどこかの島国のチャリティーを兼ねたなんとかカレンダーだった)。

というわけで二年ぶりにこのカレンダーに戻します。そう、二年前はこのカレンダーの2002年版を使っていたのです。去年も同じ事を書いたのですけど、カレンダーはしばらく隔年で掛けてました。今年は旧暦カレンダー。去年はカレンダー無し。その前の年に月齢カレンダー。その前の年は無し。その前の年にも月齢カレンダー。
カレンダー無しで過ごせるのかって? 不思議と過ごしてましたね。一応、Palm起動するより前にカレンダーを探す癖はあるのですが(Palmに依存してるわけではないですよ、というお話)。

というわけで月齢カレンダーは3回目です。
シンプルで色の具合も良いし。

お気に入りの一冊。

Posted by nic at 06:18 PM | Comments (4)
[日記調]

2004/12/15 10:17

2004121504.jpg

車窓から見えた街のあちこちで、街灯がつきっぱなしだった。いつもと違う光景。
今日の東京は気圧の谷や寒気の影響で曇り空。最高気温も昨日より低め。きっと、曇り空で明るさが足りず、センサーがスイッチを切らないのだろう。

真っ黒な空、暗いわけじゃないけどついてる灯り。冷たい空気。

駅からオフィスの入っているビルまで、身を縮めて歩く。寒い。こんな日はあれだ、暖かいコーヒーが飲みたいね。

と言うことで、珍しく朝からコーヒーを買う。

しかし、オフィスの中は適当に暖房が効いているので暖かいコーヒーが全くありがたくない。

つ、つまらん。

Posted by nic at 10:53 AM | Comments (0)

December 13, 2004

[雑感]

2004年 ふたご座流星群

なんでこんなに余裕が無いのかさっぱりわか...ってはいますが、まぁ、なんだ、その、とにかく忙しいので他人のふんどしで更新。(開き直りおった)

ふたご座流星群が極大を迎えるそうです。今はちょうど新月で月明かりが無い分、見易いのでは?という話も。
この辺とか参照のこと。
http://www.astroarts.co.jp/special/geminids2004/index-j.shtml

うーん、実家ならまだしも浅草寺の境内裏ぐらいじゃ、明るくて見えないだろうなぁ。
明日の朝はまただいぶ冷え込みそうですから、見に行かれる方は暖かくしてどうぞ。

Posted by nic at 07:11 PM | Comments (0)
[日記調]

日曜日も過ぎた。

解散して、渋谷で忘年会のはしご。

その前に少し、説教タイム。うう。
ううーん、言われ続けるってことは、やっぱりそういう風に見えるんだろうな。うーん。

帰宅してひとまず寝る。
起きてからは、写真の整理。とりあえず、110枚から12枚を選出。ま、こんなもんでご勘弁。
テレビでやっていた、「戦場のピアニスト」。舞台はポーランドだ。ちょうど昼間に本棚から出ていた「ダークブルー」というチェコスロバキアでの話の本を読んでいたので、若干かかる。
最後の言葉はこうだ。

「ここでも、自分でいられる。」

忘年会の幹事という大役を終えて、先週から引きずっていた写真の整理もついたので、月曜日からはもう少し集中して仕事と作業が出来ることでしょう。

さあて、がんばろか。 とりあえず、寝よ。

Posted by nic at 02:35 AM | Comments (0)
[日記調]

土曜日だった(過去形)。

土曜日は東ラの忘年会。
代表のSANAIさんが多忙を極めているのを知っていたので、時折私が晩飯を食べに行くお店を会場にするのなら、と条件を付けながらだけども、幹事を名乗り出た。
結局、20人もの申し込みを受けて、大挙して押し掛け、飲んで、食べて、しゃべり倒しての5時間(!)。
中締めをしてそのまま居座った2次会は、なぜか輪に加わらずに若い子を捕まえて人生相談をしていた。なぜだかはさっぱりわからない(これじゃクダ巻いてる酔っぱらいオヤジだ)。

なんで、どうして、一体どこから出てきたのか、今となっては聞けないけれど、お人形。
2004121101.jpg
胴体はICチップを張り合わせたもの、頭はダイオード(?)で出来ていた。

むむぅ。これはなんとコメントしたら良いのでしょうか?(^^;
いや、かわいいのはかわいいのですけど...(^^;;;

23時半頃にお店を追い出されて(時計を見てびっくりした! お店は確か23時までのはず。次に行ったら一言お礼を言わなくっちゃ)、解散。

歩きながらビンゴで当てたリンゴを齧った。ごちそうさまでした。

- - - - - - - - - -

「酒が足りないぞ〜」とかも聴こえてきてしまったけども、ロクに計算もしてないのに予算にも収まった事だし、ま、おつかれさまのごくろーさん、ということで。ふぅ。

しかしなんであんな話をしてたのだろうか...コッパズカシー。

Posted by nic at 01:55 AM | Comments (0)

December 10, 2004

[Computer]

NetBSD 2.0 has been released!

きたー!

記念カキコ。(記念かよ。どのマシンに入れてみようかなぁ。)

NetBSD:
http://www.netbsd.org/

Posted by nic at 10:13 AM | Comments (0)

December 09, 2004

[雑感]

「だめだこりゃ」

今日の昼休みに、とにかく会社が入っているビルから逃げ出したくて、隣の駅まで電車で移動した。

駅の構内のそばやで、にしんそば。

動物の肉ではなく、魚が食えるのだから、たとえどんなであれ、それに勝るものはない。

- - - - - - - - - - -

飯を食って、構内の本屋へ。

今日は部屋を出る時に眼鏡を忘れたので、平積みしてある本がさっぱり見えない。
これは私的に言うと、"全く見えない"のと同意だ。

でも、一冊の本が目についた。「だめだこりゃ」。いかりや長介の自伝書だ。表紙の4分の1を大きなひらがな6字が埋めている。

この本は、以前にどこかの本屋でみた気がする。

手にしてあとがきをめくる。
本人のあとがきがあった。誰か第3者のコメントがついているかと想像したのだけど、そうではなかった。
どうも本人が生前に"自伝"として書いた本のようだ。

うーん、"誰かが書いた"のを読みたかったなぁ。

どうも、本人が書いたものでは『強力過ぎる』気がする。
目の前で話しているような感じがする。今でも会いに行ける感じがする。テレビを付ければ出て来そうな感じがする。

もういないのに。

なんだか分からないけど、この本を読んではいけない気がしていた。今これを書いていたら分かった。
こえぇんだ。
死んだ人が生き生きしているのを感じるのが。読んで会いたく、見たくなってもそれが出来無いのを痛感するのが。

ドリフ、良く見たものな。

そうか。
よぉし、今夜読み切ろう。

Posted by nic at 11:25 PM | Comments (3)

December 08, 2004

[日記調]

2004/12/08 01:50

三週間ぶりにジムへ行ってきた。
閉館日が変わったのに気づかずに行ったり、その後風邪ひいてみたりしたので、また随分としばらくぶりだ。
仕事も忙しくなってきたし、週末に撮った写真の選別と加工もしなくちゃいけない。書き物も「する」って言ったっきりで、してない。朝晩の通勤電車では「ビオトープ検定」のための試験勉強に充てているのだけど、最近進みが悪い。集中出来ないのだ。

ジムへ行くのに久々に自転車に乗ったら、あちこち油切れの模様。夏前まではジムへ行ったり飲み屋へ行ったりして週に1,2度は乗っていたのが、最近はどちらもさぼっていたので自転車が泣いている。うるる。あ、泣いてるのは自分か。
使っている歯ブラシとタオルを新しいのと交換して、それで掃除しようか。年末だしね。

- - - - - - - - - -

先日、webをぶらぶらしていたら、昔、投げ出したPalmwareの問題のヒントに行き当たった。
「ぶらぶらしていたら」とは言ったけど、実はずーっとずーっと気にしていて、事あるごとに探していたのだ。

ヒントである。解答ではないのだ。解答を導きださねばならないが、文章は英語で、しかも少々こみいっている。
その前に、PowerMacのHDDが死んで新しく入れ直したばかりなので、環境を作るところから始めないといけない。朝、部屋を出る前にPowerMacの電源を入れておいて、会社の昼休みにリモートで入ってあれこれ。


そんなこんなで、最近はまたPalmwareに手を出していたりする。

忙しい時ほどさぼりたくなる。不思議なものだ。

いや、不思議でもないか。なんてったって、暇な時はさぼれないのだから。
(だいぶ思考が怪しいな)

Posted by nic at 02:08 AM | Comments (0)

December 07, 2004

[日記調]

夏休み。

まだ二日残ってるらしい。

え?
(年明け納品なんですが...)

Posted by nic at 04:58 PM | Comments (0)
[Palm]

m-plug忘年会

12/17(金)。受付始まってます。
http://www.m-plug.net

今日、会社の忘年会の案内が来てかぶってる事が判明しました。やった、忘年会がひとつ減った(喜)。

(もちろん行くのはm-plug。)

Posted by nic at 04:57 PM | Comments (0)
[Palm]

東ラ忘年会。

12/11(土)。神田のやいまでらむしゃぶです。
http://tokiolapalm.cool.ne.jp/

先日、行きつけの飲み屋の忘年会とかぶってる事が判明しました。言ったって言うけど、聞いてねぇよ(涙)。

ハシゴ確定。(ぉぃ)

Posted by nic at 04:56 PM | Comments (0)

December 05, 2004

[今日の一枚]

定位置。

うしさんのスタバが東京駅なら、わたしのスタバは神田駅北口のスタバ。

目の前で格好良いカップルがカメラ談義をしてる。アナログのちょっと古い感じのカメラ。彼女さんが付き合わされて、のようだけどそうまんざらでもないようで、楽しそうにおしゃべりしてる。

その姿を撮りたいね(笑)。

ビルに反射した陽が眩しい。


Posted by fly-nic at 03:39 PM | Comments (4)
[今日の一枚]

うわ

入道雲みたいになってますよ
Posted by fly-nic at 02:33 PM | Comments (4)
[日記調]

ちょっと一息。

雑煮を完食。
また今度、鍋一杯作るとしよう。

音楽に関係のある話をまだあと二つ書く予定なんですが、起きて昨日買ってきたアコースティックハウスのCDを聴いていたら、無性に本が読みたくなってきた。しかもなんだか外は随分と良い天気らしい。

という訳で、ちょっと一休みして出かけてこようかな、と。
今日はサッカーもあるし、昨日撮った写真の整理もしないといけない。あーら大変だ。

でも散歩して、本屋行って、コーヒー飲みながら本読んで、耳はずっとCD聴いてくるのだ。

だって日曜日だもの。

Posted by nic at 01:25 PM | Comments (0)

December 04, 2004

[音楽]

Sunaga Alisa「Son de Alisa」

続きましてはこちら、寿永アリサさんのファーストアルバム、「Son de Alisa」。

この人ですねぇ、3,4年ぐらい前に知り合いに連れられて聴きに行ったラテンジャズのライブで一度聴いたことがあったのです。
一年以上経ってから記憶を頼りに検索したらホームページが出てきて、ブックマークしてあったのですね。それを数ヶ月にいっぺんぐらい見てたのですよ(^_^;

で、ま、とっても久しぶりに見たらCD出すって書いてあったので、速攻で購入。


寿永アリサ オフィシャルサイト:
http://www.sunagaalisa.com/index.html

- - - - - - - - - -
いやー、声を聴くのも実に3,4年ぶりです(^^;。

声に色がついているとしたらピンクか、はたまた薔薇のような深みのある紅か。かわいらしい声でキレと深みのあるスペイン語(?)の歌は聴いているのも忘れるぐらい没頭しちゃいます。

勢いのある歌。憂いのある歌。
最後にある「見上げてごらん夜の星を」も、ラテンでありつつも気持ちよく仕上がってます。好き。

ホームページ上で聴できますので、聴いてみてくださいね。

- - - - - - - - -

そーそー、忘れるところだった。
「さーCD買おうか!」とサイトを読んでいたら、このCDの発売元が「アオラ・コーポレーション」って書いてあるじゃないですか。
「あれ〜?」 
どこかで聴いたことがあるなぁ、と思ったら、以前紹介したアオラ・コーポレーションでした! あらびっくり。

世の中狭いなぁ(^_^;。

にく生:EL ARRULLO:
http://www.niku-nama.com/archives/001081.html

Posted by nic at 03:39 PM | Comments (0)
[音楽]

『ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ』

風邪引いてるあいだに音楽関係の話がたまったので、連載になります。
まず最初は『ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ』。

先日、澤野工房のJazzコンサートへ行ってきました。

「おそらく仕事だろう」と諦めて自分ではチケット取ってなかったのですが、チケット取った知り合いが行けなくなって、余っている、というので仕事そっちのけで飛びついてみました(笑)。

#だったら最初っから自分でチケット取れよ、って話ですね(わらい)。

澤野工房:
http://www.jazz-sawano.com/

- - - - - - - - -
いや、素晴らしかった!
チケット譲ってくれた人に申し訳ないぐらい良かった。ありがとうー。うるるー。

音の心地よさ。リズム感。そして「Jazz」という演奏。しばらく前にエアボンチでちんさんが「ジャジーって何よ?」みたいな話をしていたことがあったけど、そんなことを思い出しつつ聴いてました。

あと、私、単純な上に二つのことが同時に出来ない人なんですが、一人の演奏者に見とれてると他の音が聴こえなくなってる時があるんですよ。ピアノに見とれてると、いつの間にかバスがどこかへ行っちゃってる。あれれ? みたいな。
そんな時どーするかっていうと、目をつぶるんですな。目からの情報は捨てて、耳に集中する。そうすると、いろいろ音が聴こえてきて、それぞれの音が、混ざった音が、これまたまた良いのが聴いてとれる。だいたいからしてソロパートっぽくない限り「混ざった音」が演奏者が意図して作った音である(だと思うんだけど、違うのかな?)のだから、一音だけ聴いているのはチョット違う、貧乏物的思考では「勿体無い」ということになる(笑)。

そんな訳で、寝てたわけじゃないですからね(笑)>ご一緒した方

でもねぇ、これ、欠点がありまして。

やっぱり眠くなるんですな(^_^;。えへへ。

でも、とあるコンサートでご一緒した方がこんなことを言っていたのを覚えてます。

(クラシックの)コンサートは寝ちゃうから行かない? 何言ってるのさ。自分の好きな、気持ちの良い音楽を、ゆったりとした席に座ってうたた寝するなんて、それ以上の贅沢は無いよ。

Posted by nic at 03:01 PM | Comments (0)
[日記調]

「新潟 - ドリームチーム」チャリティーマッチ

を、観戦中。
相手は変則的な日本代表だし、ルールも変則らしいのだけど、新潟の試合を観るのは久しぶりだ。

ちょ、ちょっと、メガネメガネ。

(作業中断)

Posted by nic at 02:17 PM | Comments (0)

December 03, 2004

[今日の一枚]

フラッシュシステム。

と言っても、無線で子機が動くアレじゃありません。(誰もわからんな)

先日ストロボを購入。
付属品、ケースや説明書が無かったのでちょっと困ってたのですが、こないだカメラ屋で中古レンズを見た後に山になったジャンク品の中から兄弟機の説明書を発見。105円ナリ。

これで室内でも手持ちのスナップ撮影が出来るってものです。さすがに演奏中とかはフラッシュ炊けませんが。


はてさて、どうなりますことやら。

Posted by fly-nic at 12:21 PM | Comments (10)

December 02, 2004

[今日の一枚]

まめ。

Posted by fly-nic at 08:07 PM | Comments (7)

December 01, 2004

[雑感]

ああ、五朗!

今日はなんだか朝から胃が痛くて、あれこれ作業が滞っちゃって、仕事も早めに切り上げて帰ってきちゃって、今日はもうラジオも無いからさっさと寝ちゃおう、と思ってテレビを付けたら、またあのすっとぼけた声が...

五朗! またかオマエか! (喜)

一番大切な人は誰ですか?(日本テレビ):
http://www.ntv.co.jp/taisetsu/

もう既に第8回。
なんかまた不思議なストーリーのお話だけど、でも五朗はいつもの五朗で、そんなストーリーなのにどこか妙にあったかい感じに出来てて、いや、これは最初から最後まできちんと全部見てみたい!

いやぁ、もう、ホント、五朗大好きで。
 こんなにすっとぼけてて、それでいてなんて憎めないやつなんでしょう。
今度時間作って舞台を、生の五朗を見に行こうかなぁ。

っていうか、痛いんで早く寝たいんですけど...。

岸谷五朗(地球ゴージャス):
http://www.amuse.co.jp/chikyu/

Posted by nic at 11:01 PM | Comments (0)