July 31, 2004

[わたくしごと]

Mamas & Papas,California Dreamin,0:02:39

これ、映画を見てないのです。iTunesのプレイリストにあって、映画の解説読んだだけでリクエストにくわえたのですけど、歌詞カード読んでいて「なんか違うような気がするよなー」と思っていたのです(読んでも英語がわからんのですよ(^^;)。

でも。でもですよ。

未だに自分は冬から抜け出せてないなぁ、と。夏は目の前にあるのに。ってか、今は夏なのに。
曲を掛けたのは単なる偶然だったのですけど。んー、なにか、違うのを「夏」だと思って追いかけているのだろうか。そんな気もする。

それが滑稽で、自分でおかしい。笑える。笑。

スピーカーから流れる、多様な曲が耳に体に心地いい。

Posted by nic at 03:06 PM | Comments (2)
[日記調]

ぼー。

昨日の今日で、念願かなってぼーっとしちう。

ええっと、感想を...と思ったのですけども。こんな感じですかねぇ。


ぼー。

- - - - - - - - -

FUJIKIさん、おめでとうございますー。:-)

Posted by nic at 01:07 PM | Comments (2)

July 30, 2004

[わたくしごと]

せっせ。

2004072802.jpg

うっすらとですが、ほおずきでござい。
実はかなり水涸れが進行していて、葉っぱがみんな落ちてしまい見るも無惨、もはや時間の問題とも思われるような状態。しょぼぉん、の、しおしお。がっくり。
ので、見難いめで。

ちょっとでいいから、前みたいに、あぐらを組んで瞑想したり、ぬるい風呂で小一時間半身浴をしてみたり、煙草をはすにくわえてぼーっとしたりしてみたいなぁ。と思ってみたり。

ああ。それは『贅沢』っていうのか。ん、仕事来た。仕事しよ。

------
絶賛お仕事中、の合間。

Posted by nic at 04:54 PM | Comments (2)

July 29, 2004

[雑感]

「アトリエ澤野コンサート2004」

紹介が遅くなってしまいました!
先行予約は今日までです!(あせ)

アトリエ澤野コンサート2004:
http://www.jazz-sawano.com/magazine/concert/index.html

大阪公演 11月24日(水)
東京公演 11月27日(土)

出演アーティスト:
ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ:
Giovanni Mirabassi (p)
Gildas Bocle (b)
Louis Moutin (ds)

ヨス・ヴァン・ビースト・トリオ with マリエル・コーマン:
Jos Van Beest (p)
Evert J.Woud (b)
Klaas Belijon (ds)
Marielle Koeman (vo)

- - - - - - - - -
"あの"澤野工房のジャズコンサートであります。
ホールで音楽を聴いたのは、半年前にパイプオルガンを聴きに行ったっきりかも。ちょっとうずうず。

お知らせありがとうございましたー>雑貨屋オヤジ様

全然関係ないんですけど、クラシックやジャズを聴きに行くっていうのは、夏よりも冬かなぁ、なんて思ってみたり。
邪魔なのだけど、コートを折り畳んで抱えて、椅子に深く座って...。軽装の夏に行くと調子が狂いそう?

なんで急にこんな事考えたのだろうか?(?_?)

Posted by nic at 11:39 AM | Comments (0)

July 27, 2004

[日記調]

通常営業

さて、いい加減仕事も押しているので(昨日ミーティングを社内でやったら、出るわ出るわ、大わらわ、社内騒然、皆顔暗い)私も頭を一度切り換えます。

出掛けた一日についてまだ書く事は残っているのですけど、それはまた今度ということで。

それでは、スタジオに戻しまーす。スタジオの、にっくさーん?

Posted by nic at 10:29 AM | Comments (5)

July 26, 2004

[雑感]

前日までのハナシ。

なんで急に行く事にしたのか、というお話。

「土曜も日曜も出勤の予定だったので、連日仕事なんてしてられない。」

というのはお決まりの戯言。
だって実際は行ってなくてもどうにかなってる訳だし。どうせそんなんで仕事行ってもダラダラ仕事(?)しているだけだろうし。さらにそんな状態でニュースやなにやらで気をもんでいるのが馬鹿らしい。いや、自分を情け無く思うに決まっている。

さて、実際のところ、一番のきっかけは音楽にありました。

気分に手持ちの音楽が合わない時は去年エアボンチでかかった『木彫り熊ケンタローセレクション』かくどうっちさんの最初のプレイリスト『Travel & Drive』を良く聴きます(え?どうやって聴いているのかって?心の中で反芻してさ:-p)。これのどちらも、去年遠く遠くへ牧場の手伝いに行った時に、それこそずっと聴いていたのです。今になってこれらを聴いていると「未知の所へ出て行って活動する事に対して不安が消えて前向きに」なれるんです。牧場で過ごした時を思い出すんだと思います。牧場だと言っても特別な事はありませんよ。朝早く起きて、掃除をして、飯を作って。普通の生活です。それぐらいは出来るでしょう。ええ、出来ましたとも。
付け加えるならば、そこには知っている人はおらず、向こうもこちらの事をなにも知らない、私が何者であっても関係無い、ただ一人の人として扱われる。例え借金があろうとも、手先が不器用であろうとも、口ベタであっても、そんな事で自分の気持ちが引ける事無くに、未知の所へ飛び込んで行く気になれる。

イチイチこんな事が無いと動けないなんてオカシイですが、得ている事の方が大きいので、今は不問。そのうち慣れるでしょ。


木曜の帰宅時に聴いてその気になって、金曜の昼休みに情報を集めて、その帰りに長靴と作業着買って。翌朝一番の新幹線に乗ったのでした。

- - - - - - - - -

やっぱり、あれすな。ためらいもなくカネと時間を投入出来るって事も、後押ししてたんじゃないでしょうか。なんのしがらみも無いモンね。;-)

Posted by nic at 09:56 PM | Comments (0)
[雑感]

頭の中

現場へ行って思った事などを。

まず、見た目は「ひどい」の一言に尽きます。派遣されたお宅は堤防が切れた所のすぐそばだった(帰りに違う道を歩いて初めて分かった)のですが、水の跡は頭の上にありました。ブロック塀の陰には高さ1m、奥行1mぐらいで塀沿いに砂が積もっていました。ダムの様にここで砂がせき止められたのでしょう。

床上まで浸かった家屋は、一階部分は床板に到るまで全て運び出されて柱だけになり、さながら建築現場のよう。

一階部分の家財道具は全て失しなってしまったのです。もちろん、倒壊してしまい本当に全てを失くした方もいるでしょう。
『全部失しなってしまった。これ(命)だけが残った』という話を聞いて来られた方の話を読みましたけど、へたれな私なら、その後で自分も失くしたかも知れない、そんな考えが頭をよぎりました。

失くなったものは帰ってこないのです。

でもきっと、家族に、親友に、仲間に、手伝いに来てくれた方々に励まされて——

失くなったものは帰ってこない。ならば、新しく作ればいい。

カネでも権力でもなく、「思い」とか「心」と言ったものが、復興には必要なんじゃないのかな、と思いました。

大変ですよ、確かに。例えそれがほんの少しであっても、気に掛けて貰えると、十分違うと思いますよ。

- - - - - - - - -

各所チャットやホームページ、メールで私宛にコメントくださったみなさま、ありがとうございました。行けないみなさまの分まで(さすがに二人分とか三人分とかは働けませんが(あせ))仕事してきましたよ。:-)

ありがとうございました。

Posted by nic at 11:14 AM | Comments (0)

July 25, 2004

[日記調]

中之島へ行って来ました。

昨日は7.13水害の被災地である新潟県中之島町へ行き、ボランティア活動に参加してきました。

被災から約2週間とあって、現場は統制が取れており、活動は比較的容易です。
主に家屋の清掃などの人手が必要な作業がまだまだたくさん残っています。

ボランティア含む現地の方々は人手はもちろんの事、物資も不足しています。また清掃が終われば、被災者の方々の復興が始まります。そんな方々への生活支援も、お願いします。
(が、寄付を名乗った詐欺まがいの行為も横行しているそうです。寄付は身元がはっきりしたところが良いそうです)

新潟県:平成16年7月新潟・福島豪雨被害関連情報
http://www.pref.niigata.jp/content/kinkyu/

三条市災害ボランティアセンター:
http://www.npo-aichi.or.jp/ssvc/

中之島町水害救援ボランティアセンター:
http://211.19.16.54/bg1/vonaka.php

恐らく、福井県の被災地も同じような状況なのでしょう。
是非、力を貸してください。

福井県:平成16年7月福井豪雨による災害に関する情報
http://www.pref.fukui.jp/040718flood.html


今日もボランティアに出ている方、頑張ってください!

ひとまず。(仕事せんと)

Posted by nic at 03:15 PM | Comments (5)

July 24, 2004

[今日の一枚]

200 系

まさかこんな事でこいつに乗ろうとは。

すんません、作業溜まってますけど、ちっと行ってきます。

じゃ。(c)


Posted by fly-nic at 06:32 AM | Comments (0)

July 20, 2004

[わたくしごと]

合併。

新・新発田市合併協定調印式(新潟日報2004-07-19-17:53)
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/index.asp?id=2004071922076

新発田市、北蒲紫雲寺町、加治川村の合併協定調印式が19日、同市で行われた。新発田市への編入合併方式で、新市名は「新発田市」。合併期日は2005年5月1日。人口は、10万6016人(2000年国勢調査)となる。

左のBookmarkに合併協議会のサイトを入れてありましたが、この度調印に達したようです。
かの地を出て10年。よもや村の名前がなくなるとは思いもしませんでした。

言いたいことは沢山あるのですけど、ちょっぴり寂しいです、というコメントだけにしておきます。

以上。

Posted by nic at 12:20 PM | Comments (2)

July 19, 2004

[日記調]

三連休。

こーんばんは、皆様。にっくです。

みなさまは三連休、いかがお過ごしだったでしょうか?
私は飲んで飲んで、CamePaのwebサーバいじって、最後に仕事して、これから帰宅するところです。

ところで今日は祝日とあって、いつのも飲み屋も「やいま」も近所で見つけたこぢんまりとしたイングリッシュパブもお休み。

晩飯どうしよう...。(自炊する気全くナシ)

- - - - - - - - -

ビオトープ検定、三冊買ってあった参考書の最後の本に取りかかりました。120%「生態学」の本です。でかくて、字が小さくて、厚いです。カバーの返しには「大学1〜2年向け」と書いてあります。

憶えきれるかしら...

- - - - - - - - -

なんだか、最近趣味に走りまくっているわけですけど。カメラに、資格に、音楽に、酒飲みに。それ以外は仕事しかしていないぐらいなんですけど。
なんていうのでしょう。特に資格の本を読んでいるときに思ったのですけど。なんかこう、「老後の第二の人生」をやっているような感じがします。やりたい放題。チャットでもちょっと話をしていたのだけど、本職そっちのけで全く関係ない資格の勉強をしている辺りが顕著です。
でも、いくら今の歳が若いからって、仕事だけで一日終わりにしたくないのです。違う事もしたい。ワガママ? 本当なら老後は仕事が「出来なくなってから」ですよねぇ。

時間で分ければいいのか。時間じゃなくても、内容できちんとわければいいのか。そしてやる事はやれば。

- - - - - - - - -

私は「アーティスト」にはなれないだろう。表現で人を感心させたり、喜ばせたりすることは難しいだろう。ところで、むか〜しむかし、大昔。Palmを買ってすぐの頃。自分の名刺にふざけ半分で「Generator」って書いていた。発動機。ただの生産者。「創造者」ではないのだ。そんな気持ちで書いていたのです。

今になってモサリ占いをすると。

屋上土: 家屋の頂きで、泰然自若に家を覆って存在する。 水気を含まない乾いた土で、自身は何も創造しない。

あながち間違えではないのかも知れない(うーむ)。

モサリ占い(プリンたんの小部屋):
http://f11.aaacafe.ne.jp/~purintan/

Posted by nic at 08:02 PM | Comments (0)

July 17, 2004

[今日の一枚]

あ、

鳴いてる。 今年初セミ
Posted by fly-nic at 06:46 PM | Comments (0)
[今日の一枚]

ぼー。

地下鉄で移動中。

う。乗り換えなのに改札出ちゃった。なに動揺してるのやら。
ウソです、ぼーっとしていただけです。


吾妻橋の上は今週の中頃から、早くも花火大会の準備が始まってます。梅雨も開けたし...。

ぼー。

----
携帯より


Posted by fly-nic at 06:28 PM | Comments (0)

July 15, 2004

[わたくしごと]

最近

ウソをついているのが分かる。

好きなモノを嫌いと言い、嫌いなモノを好きという。
問いかけはさらりと受け流して済ませる。

で、自分で言っておいて、ウソは嫌いだから(言ってるから嫌いになったのかもしれんなぁ)、後で一人になったときに勝手に凹んでいる。

でも、分かるようになったのさ。

腕が重い。今日は帰るか。

Posted by nic at 09:52 PM | Comments (0)
[Palm]

長崎っ。

次回のイベントは長崎です。いえーい!!

PalmもってこいNagasaki 2004〜準備中:
href="http://www.palmnagasaki.com/

(ウチも一応Palm系...だと思うのです(苦))

Posted by nic at 06:34 PM | Comments (0)
[雑感]

15日はマンゴーの日

沖縄タイムスを見ていて発見。

15日はマンゴーの日 (沖縄タイムス 2004年7月14日):
http://www.okinawatimes.co.jp/eco/20040714_3.html

せっかくだから近所で買って帰ろっと。

Posted by nic at 01:20 PM | Comments (0)
[日記調]

04/07/15 01:33

仕事を切り上げて、ラジオを聴きに帰る。ホントの所は、昨日はどうにも集中出来なくて早々に引き上げてしまっているので、その分仕事をこなさなくちゃいけなかったのだけど。今朝は寝坊もしてるし。でもまぁ、先週から始まった仕事もなんとか終わりそうで。むしろ納期を間違えていたので早く終わるぐらいの勢いだったりして。もっともこれが終わっても次もあるわけなんですが。見事に仕事が重なっていて社内はてんやわんやだったりして。

ま、慌てるのはマネージャーの仕事で、我々の仕事は実務をこなす事。

ぴよぴよ。

- - - - - - - -

先日、エアボンチで紹介されていたアコースティックハウスのMP3をiPodにいれていたら、このiPodには1300曲入っている事に気が付きました。一枚13曲入っているとして、100枚。えええ。そんなにCD持ってたかな?
安価に譲り受けたiPod(10GB)はもう6GB、総演奏5.4日。聴ききれません。

- - - - - - - - -

で、そのアコースティックハウスを聴いていて気が付いたのですけど。
英語が分からないくせに洋楽を聴くせいか、歌(歌詞)を全然聴いていないのに気が付きました。音としてだけ聴いていたみたいで。エアボンチのサイトで投票しようとしたら「歌詞がいい」みたいなコメントがあって、そういえば、何歌ってるか全然聴いてないな、と。なはは。
で、耳をそばだてて聴いている毎日です。

アコースティックハウス:
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a020307

- - - - - - - - -

普段乗ってる自転車。やたらと空気が抜けると思ったら、虫ゴムが目一杯断裂してたので、交換。いつも夜しか乗らないので(会社から帰って来て、ジムへ行くのに)、こないだ久々に明るい所で見たら、あちこち錆だらけ(泣)。うう、掃除してやらなくっちゃ。。。

- - - - - - - -

niku-nama.comのサーバをちょっぴりアップデート。アップデートって言っても、どうしても一瞬はサービスを止めなくちゃいけないわけで。その間はwebは繋がらないし、メールも受信出来ない。下手すると転送されて何日も経ってから届くかも知れない。自分だけだったら良いのだけど、今はCamePaのサーバになっているわけで。
本当はきちんと告知して作業したいんだけどなぁ。メーリングリストも動いてないし(つか動かしてないのは自分だ)。
とにかく、自宅内のLANがおかしかったのが改善したのは助かった。

- - - - - - - - -

今日はまだ水曜日。むぅ。

Posted by nic at 02:19 AM | Comments (0)

July 14, 2004

[日記調]

04/07/14 18:13

こんばんは、にっくです。

昨夜は涼しかったですね〜。窓全開で寝てしまいました。5時頃一度、目が覚めたり。さすがに5時では早いのでそのまま二度寝して。目覚ましで起こされるも、三度寝してみたり。ええ、すっかり気持ち良く遅刻してしまいました(コラ)。

久々に、窓に日が当たっているのを見たかも(^_^;。

先日買ってきたほおずき。
枝振りが良いのを選んでくれたのは良いのですが、鉢の大きさにしては枝振りが「良すぎる」ような。去年の鉢があるから、半分移してしまおうかな? そうなんです、昨年のは結局旅行中に枯れてしまいまして。今年はちゃんとウォーターキーパー(挿して置くと水がしみ出すやつ)を挿しておく予定です(今注文した)。

毎朝晩水やりをする、という行為はおそらく人間サマにも優しいことなんですけど、いかんせん帰宅が遅い事が多いので、夜まで保たないんですよね。

あ、折角日が当たってたのに、写真撮るの忘れてしまった。

Posted by nic at 06:28 PM | Comments (2)

July 13, 2004

[今日の一枚]

今日は気力なしにつき

サッカー観戦ちう。

こんな日はラ博混むのかな?


抜け殻だけが残る街なのに〜@アコースティックハウス


Posted by fly-nic at 09:15 PM | Comments (0)
[わたくしごと]

私は一体

何を燃やして生きているんでしょう? って訊いても知ってる人はいませんわね。

丸2時間アコースティックハウスが"流れて"います。流れているだけ。追おうとしても追い付けない、"流れている"だけ。心地いい一瞬がずっと続いてます。一瞬が長く。一瞬。が。

さて。明日も早起きせねば。

Posted by nic at 02:29 AM | Comments (2)

July 12, 2004

[日記調]

04/07/11 21:13

2004071006.jpg

と、いう訳で今年もほおずき市に行って来ました。時間は0時半頃。終電が着くのと同じぐらいの時間かな。それでも人はまだたくさん、あいているお店もまだ幾つか。
お参りをする。

で、明きらかに"ヤ"の付く職業のおじさんのお店でお買い上げ。この手の人達は反目さえしなければ普通の人達で(って書くとアレだな^^;)、非常にフレンドリー。「これが枝振りが良い」なんてわざわざ探してくれたり。でも去年よりも高いような...(笑)。ま、縁起物だからケチはつけないけど。きっとその分効果があるに違いない。ということにしておく。満足。
ちなみにおにーさん方は入谷の朝顔市から5日間、寝ずに働いているとか。仕事してないわけではないんだよね、どんな人であれ。

新しい事は幾つもあるのだけど、頭にはなかなか入らない。頭固いからねぇ。取りあえず、それしか出来無いのならそれを果たすまで。目指す物には順番があるし(必要なら組み替えなくちゃいけないことも)、自分以外の事も気を配らなくっちゃいけない。勿論、公私共に。

camepaのサーバ、3ヶ月で一万ヒット。実は黙っている事があるのだけど、これは墓まで持って行く事にしよう(笑)。
サーバのメンテナンスしなくちゃ。ログも溜まって調整の為の資料も出きたし。

ぶつぶつ。本日は休肝日ナリ。

と、昨日の日記を今頃アップ。

Posted by nic at 11:25 AM | Comments (0)

July 11, 2004

[日記調]

04/07/11 18:11

朝の6時まで床の掃き掃除、モップがけ、テーブルと椅子の移動などをしちょりました。このぐらいしか出来ないしに。
帰宅して胃薬飲んで寝たら、これが結構効いたようで。起きたら15時でした。12時にいつもなる目覚ましを止めておいたもの良かったのかもしれません。この一週間で時間的にも気持ち的にも一番良く寝たかも。仕事には行きそびれてしまったけれど、ま、明日早起きすればいいや。

さて、洗濯機が止まったら穴蔵を脱出して、投票に行き、その後は自転車で遠くのスタバまで行って検定試験の参考書を読む事にします。家から直近のスタバも22時までやっているそうなんですが、出掛けますよ〜。自転車乗るのが、出掛けるのが好きなんです。

ちょっとパソコン相手の作業(仕事にあらず)は遅れてますが、ご容赦ください。体が悲鳴を上げてますので(^_^;。

それでは、今週もがんばっていきまっしょっいっ。

Posted by nic at 06:16 PM | Comments (0)

July 10, 2004

[今日の一枚]

まるで

鏡のよう。みとれちゃうね、色々考えながら。

おだやかな隅田川。


Posted by fly-nic at 05:31 AM | Comments (0)
[今日の一枚]

すいか〜

もう夏だね。

しかし。楽しい。

ように見える?^^;


Posted by fly-nic at 03:20 AM | Comments (0)
[今日の一枚]

あせかきビール

来たばっかりだけど、なんだかイマイチだや。

あ、ほおずき買いました。夏夏。


Posted by fly-nic at 01:57 AM | Comments (0)

July 09, 2004

[Palm]

CamePa一万ヒット。

おかげさまで − と、書こうとしたのだけど、別に誰かが私に対してやってくれたわけでもなく、むしろ各々自分で楽しむために遊んでいるわけで。ついでにいうと私の持ち物でもなんでもないし。

って、ウザイですね(^^;。

とにかく、CamePaのカウンターが一万を超えました!
三ヶ月で一万。メンバーは三十人弱。
早いところML動かしますので、これからもよろしくお願いします(ふかぶか)。

#メンバー以外の方がコメント付けるのもアリですよ〜(我ながら弱い投げかけだな...)


CamePa:
http://camepa.niku-nama.com/

Posted by nic at 04:18 PM | Comments (7)
[緑・自然・環境]

ビオトープのネットワーク化

新潟日報から。

糸魚川にクロサンショウウオ( 新潟日報 2004-07-08-12:51):
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/search.asp?id=2004070821858

勉強してみて、初めて認識出来たことなんですけども。

記事のように、生物は移動し、居住地を増やします。こうすることで、元の居住地が住めなくなっても絶滅することがなくなります(例えば山崩れで沢が埋まっても、新しいところで種は続く)。

この事実から、単に「今住んでいるところ」だけを保護するだけではなく、「生物が移動できる範囲で、もしくは生物が移動できる仕組みを作りつつ、別の居住地を保護する」、そんな整備をすることが必要なんだそうです。これを「ビオトープのネットワーク化」といいます(受け売り)。

そういえば、以前「多摩川での鮎の復活」っていう番組をテレビで観ましたけど、多摩川の上流で放流した以外に、利根川(江戸川、荒川)を下ってきた鮎が東京湾を移動して多摩川を上っていった、というような事をやっていました。まさにこの事だったのですね。
この場合には「東京湾の浄化」という事が、「移動できる仕組み」ですね。

下水処理場ということで、動物が住める環境を作ろう、とは思っていなかったのでしょう。人間の浅さを感じはしますが(ま、しょーがないすわな)、無力ではない、力はあるのだなと思います。

まぁ、問題は広範囲に広がって、いろいろあって難しいのですけど。とはいえ、諦めません。

Posted by nic at 03:58 PM | Comments (2)

July 08, 2004

[晩飯]

自炊

今日もなんとか、早めに帰れそうだ。
今日はちっと、力入れて(久々に)飯作るかなぁ。

まず米研いで〜。お浸し作って〜。半分の葉っぱは味噌汁にして〜。
米炊き始めて〜(炊飯器だけど)。刺身でも買って帰るか。:-) にくより魚が食べたいぞ。

って、全然力入ってないですね(^^;;;

でも、ご飯作るの本当に久々かも。今からうきうき。さぁて、帰りまーす。
お先にお疲れさまでしたー。

Posted by nic at 06:54 PM | Comments (0)
[日記調]

04/07/08 10:11

2004070802.jpg
神社の方の境内にありました。ちょっと失礼して覗いたら、資金がどうとかって書いてあったっけ。ナハハ。

昨日はようやく早く帰れたので、ちっと寄り道して帰ってみました。で、今日は見事に二日酔い。だるだる。ってか、だめだめ。
朝からコンビニで胃薬買ったり、気が付くとベルトをしていなかったり...。
ま、酒を飲む事以外にする事がない夜はあんなものでしょう。(う、うえっぷ。)

モノトーン部創設。取りあえず、雑踏か電車の車内でも撮ってみようと思ってます。
後はどんなもの撮ろう? ま、私的にはネタは「追う・探す」ものではなくて、「遭遇する」もの、かな。何が撮れるかは風に訊いてください。

"歩"は風まかせ〜。

Posted by nic at 11:13 AM | Comments (0)

July 07, 2004

[雑感]

今日は

七夕なのか。七夕って認識したのはどれくらいぶりだろうか。

お寺の境内へ行くと、若干星が見えるのよね。行ってみるかなぁ。(そんな余力があったなら)

Posted by nic at 11:01 AM | Comments (3)
[緑・自然・環境]

目的はどこにある?

PalmFan経由、/.J、その大元は日経プレスリリース。

ビオトープな「ホタル飼育観察システム」:
http://slashdot.jp/articles/04/07/04/162243.shtml?topic=1

生態系循環を実現したホタル・ビオトープ:
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=75225


勉強しているそばからこういうのを見ると...とひょひょ。なみだ。

まぁ、なんと名前が付いていようと「飼育観察システム」なんですね、これ。
蛍が居ない島で「小学生の勉強のために」というならまだ分からないでもないですけど。って観光客目的なら大した差は無いか。

ボックスで囲われているのなら、島の生態系を乱す事もない、と。うん、なら良いではないですか。


そうじゃなくて、島なら島、土地のモノを良くすることに注力して、それを売りにして欲しいなぁ、と思うのですけど。

それともう本に書いてあって、初めて言葉として認識出来た事なんですけど、利用目的の自然保護はそろそろ減らしませんか? 保護目的の保護が、もっと多くても良い気が..。

そもそもの大元で、何かを間違えているような感じがしてなりません。>
生態系循環を実現したホタル・ビオトープ

Posted by nic at 10:16 AM | Comments (4)

July 06, 2004

[日記調]

夏目前!

2004070601.jpg
会社近くの路地裏にて。

なんとか今日の分には作業が間に合いました。
急がば廻って大正解。
さて、今度は明日の仕事に取りかかります。

- - - - - - - -

アゴが出てきました。さすがにちと疲れたかも。

- - - - - - - -

閉じる書類を間違えて、保存せず閉じてしまいました。1時間分パア。
ま、2度目はもっと早く出来るさ。

ということで、今日もまだまだ頑張ります。

Posted by nic at 07:34 PM | Comments (0)
[日記調]

もうお昼なので

腹立ってきた。

じゃなくて、腹減ってきた。がく。(食えよ)

Posted by nic at 01:00 PM | Comments (0)
[日記調]

早起きで

カバー。

環境再構築中。

Posted by nic at 08:03 AM | Comments (0)

July 05, 2004

[日記調]

04/07/05 23:11

仕事マシンから印刷が出来なくなりました。

うーむ。なんとか乗り切ろう。

Posted by nic at 11:23 PM | Comments (0)
[日記調]

04/07/05 18:32

2004070501.jpg
花壇の雑草。なんとなく夏っぽいなぁ、と思ってみたり。

2週間ぐらい前から、窓を開けて夜を過ごしていると猫の声が良く聞こえます。一昨日の夜も窓を開けて寝ていたら妙にかわいらしい声が聞こえてきたり。
昨夜帰宅してみると、玄関の所に家族でくつろいでいるのに遭遇。子供はわらわらと逃げだし、親は威嚇しながらゆっくり下がっていく。悪かったねー。でもそこは通路なのさー。ごめんよー。

今度、皿ににぼしでも置いておくか。立派に大きくなってくれ。そしてNを追い払ってくれ(ずーん。)

- - - - - - - -

先日、rabeさんのところ義姉のところで卵の話題が載ってました。そういえば、うちも卵買ってあったなぁ。あれ、まだ食べられるだろうか? と、冷蔵庫を開けてみると。

賞味期限 6/20

捨てました。翌日の燃えるゴミの日に。

っていうか3週間もの間、何食ってたんだろ?

- - - - - - - -

まだセミの鳴き声は聞いていません。
ついでに、ビオトープ検定の参考書、もうすぐ2冊目を読み終えます。
この感じだったら、一回目は無駄だと割り切る事を足しても、申込みをしてみてもいいかも。なんて考えてみたり。

- - - - - - - -

また飛び込みの仕事が。一本抱えている上に押しつけておいて、思い出したように別件の話を振るのはやめてちゃぶ台。
というわけで、今週も登山です。金曜までで、土日が使えないのが痛い。

- - - - - - - -

こんなお話を読んでみたり。
九印記;
http://www.9brand.com/information/9branddiary/

私はどうしようもなくこんなだけど、幸せの部類に入っているのかもしれない。
ま、「それで?」ってなところですけど。

そうそう、「9号ハンプ」でてます。色合いがまた違うそうですよ。
うーん、手で持って目で見たいなぁ。

九印:
http://www.9brand.com/

#もの作りをしている人達って、やっぱり奥が深いですよね。思考とか。アコガレ。

- - - - - - - -

「浦和レッズのサポーター」である人の(やはり熱血調の)日記を読ませていただいているのですけど。
一ヶ月ほど前に奥さんが入院されて、結局お子さんを諦める事になってしまったのだとか。


ま、公平も不公平もどこを探したって無いわさね、人だもの。
自分は…今はどっちでも。今は必要がないさそうなんで。

- - - - - - - -

う、休憩にしては長かったな。仕事に戻ります。

ではでは。今週も頑張っていきまっしょっいっ。

Posted by nic at 06:32 PM | Comments (6)

July 02, 2004

[緑・自然・環境]

排砂ゲート

ダムは川の流れをせき止めるもので、本来ならば一緒に流れる土砂もせき止めてしまう。このため、河口付近では砂が流れて来ないために砂浜が消滅傾向にある、と聞いた事がある。
また、ダムに砂が溜まった分は、水を貯める事が出来ず、無駄になっている、という話も聞いた事がある(堆砂率(堆砂量/総貯水容量)が97.7%のダムなんてものあるらしい)。

そこでもうひとつ知っていた単語が「排砂ゲート」。放水口のようなもので、ただし水を出すのではなくて溜まった土砂を下流に流すものだそうです。

が。

国土交通省 北陸地方整備局 黒部河川事務所:
http://www.kurobe.go.jp/body/mag/n_gohaisha.html

問題が起きているそうです。
本来ならば分解される有機物が湖底に溜まっている間には分解されずヘドロになり、それが排砂ゲートから流れ出るために、川だけでなく海まで流れ出て漁業に影響が出てるのだとか。


うーん。問題はいろいろあるんですなぁ。
ちなみにビオトープ検定の課題書も2冊目に突入。さすがに日本語の本は読みやすい。

Posted by nic at 06:40 PM | Comments (2)
[雑感]

街の時間とサマータイム。

先日、野暮用を済ませるためにいつもより2時間ばかし早く帰った時の事。

この街に引っ越してきて一年。残業だらけで日付が変わった頃に帰る事も多かったけど、会社の定時が6時半というのもあって、帰ってくる頃には街はすでに静かになった後。ましてや暗闇に包まれていれば家一件の姿形もろくに確かじゃなかったりする。

そんな街に、2時間早く帰ってきてみると。なんてこと、とても楽しそうじゃないですか。

道行く人は途切れる事がなく、戸口の前に椅子を出して座っているお年寄り。銭湯に吸い込まれていく人々。玄関前に並んだ植木に水をやるおばさん。魚屋さんで話し込むおじさん。足下には何やら貰って食べている犬(犬っていうと"骨"だけど、魚屋さんで何を貰っていたのだろうね? まさか魚の骨じゃあるまいし。 ひょっとしてお刺身? なんとなく微笑ましい)。

この街に住んでいるのに、なんだかすごーくすごーく勿体ない事になっている気が。出来る事なら6時頃帰ってきたい。せめて7時までには(これは魚屋さんが開いている時間(わらい))。その時間ならわざわざ遠くのスーパーまで行かなくても、移動販売の八百屋のトラックが居るはずだし。

昼間歩き回れないのは仕方がない。普通の会社員だし。何よりもそれが飯のタネであり、自分自身が持つ仕事でもあるから。
でも、街の時間に合わせて生活出来たら、もうちょっと楽しく生活出来るんじゃないのかなぁ。と、思ったのでした。

緑は少ない街だけど、良いところが沢山ある。

もひとつ良い事に川があるんだな。朝晩通るたびに眺める川面は何かと楽しいです。明るくても暗くても。穏やかでも荒れてても。
ビルばっかりの街や地下鉄での通勤では空を見渡せる事が少ないのですけど、橋の上からだけば「ばばーん。」と視界が開けて見渡せるのです。これも夜じゃなくて夕方だときれいなのだろうな。

後は豆腐屋だけまわって来れば言う事ナシ。ひょっとしたら夕方4時、5時とかには来てるのだろうか...。

折角フレックス通勤なんだから、遅らせるのではなくて、早めてみようかなぁ。夏だし。ひとりサマータイム。

Posted by nic at 05:23 PM | Comments (2)
[日記調]

仕事が終わった後は清々しい。

先週の金曜日に始まって仕事を、一本も遅れる事なくなんとか納品し終えました。間に割り込みの仕事もなんとか(^^;。
これで一安心、と言いたい所なんですが、明日からもう一本、来週末納期の仕事にかからなくてはいけないので、もう一週間ほど活動が鈍くなります。すみません。

でもあれですね、スパッと終わりに出来ると気持ちがいいですね。

金曜日で混んでそうだけど、今日はジム行ってくるかなぁ。

Posted by nic at 05:18 PM | Comments (0)